スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

水星逆行開始

2018年11月17日10:34

射手座♐️の水星が11ハウスで逆行に転じます。

そして、2018年12月7日6:22、蠍座♏️28度で順行に戻ります。

 

水星逆行の影響としては、通信、伝達、交通、学習に関する遅延、障害が起こりやすいとされています。

 

私個人的には、毎回水星逆行中はとにかく電気機器系統のトラブルが起こる、という記憶。昨日も職場のFAX&コピー複合機が突然エラーになってました。(逆行影響は前倒しでくる印象)

 

今回は、11ハウスなので、やはりネット、通信関係、きそうですけどね~。あとは、国内外を移動する際の飛行機の遅延とかですかね。まぁ、時間に余裕を持って行動していれば、影響にも気がつかないと思います。


f:id:pesceluna444:20181117090155j:image

 

私は太陽&水星&火星が乙女座♍️なので、もっとダイレクトに影響しそうですけど、そこは、元々の用意周到な乙女座的性格のおかげで、交通に関するトラブルはいつも実感ないんですよね。

 

以前、ある占星術講座に参加した、まさにその日が水星が逆行に転じる日だったことがあるんですけど、

 

やっぱり電車トラブルで遅刻された方が数名おられました。

 

何故か前列を陣取っていた(笑)私を含めた太陽乙女座の数名は、しら~~♪ですよ。

 

乙女座からしたら、『何故、普段から電車遅延の可能性込みで早めの行動をしないのか?』

 

ってかんじです(笑)

 

そういえば、定期券区間の見直しはしました(笑)

今回の水星逆行、私の出生チャートでは2ハウスで起こってます。

水星=交通

2ハウス=お金

 

ププってかんじ。ちゃんと振り返ってた!(笑)

 

まぁ、逆行というのを障害ととらえるか、振り返りととらえるかで違ってくるとは思うのですが、

 

今回の逆行は射手座♐️で起こっているということで、

 

やはり、学習、研究、私に関してはお金、自分自身の才能、魂の課題に関する振り返りをすることで、宇宙の流れに乗れる気がしています。

 

射手座に関するおさらいは、前倒し的にやってましたけどね。さすが、用意周到な乙女座な私(笑)

 

ということで、

 

水星についてちょっとおさらいしてみます。

 

水星 (Mercury)

公転周期:約88日

ナチュラルサインのハウス:3ハウス、6ハウス

ナチュラルサイン:双子座、乙女座

太陽に最も近い公転軌道を周回している太陽系にある惑星の1つ。岩石質の「地球型惑星」に分類され、太陽系惑星の中で大きさ、質量ともに最小のものである。

ギリシャ神話:ヘルメス

象徴:知性、情報、伝達、商業、旅行

 

私の出生チャートの水星の位置:

乙女座♍️8度

サビアン『最初のダンスの練習』

→伝統、先生の規範に従って学習する人。神秘学(占星術錬金術、魔術)の学習にも関係。

 

まぁ、この度数に水星(ヘルメス)ですから、今の私はかなり水星を使えている状態といっていいんじゃないでしょうか。

 

まだ『師』と呼べる人がいないんで、私にとってのダンブルドア先生を募集中です(笑)