スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

秋分の前にトランシットを見直し

2018年9月23日10:57

太陽が天秤座に入り、秋分を迎えます。


f:id:pesceluna444:20180919072002j:image

 

日本だとだいたいこの時期は、お彼岸、そして祝日、っていうのが世間一般的な認識だと思いますが、

 

占星術的にいうと、この9/23というのは、やはり節目ということになります。1年の内の折り返し地点。

 

1年のスタートは、太陽が牡羊座に移る春分の日という考え方なんですね。

 

太陽が蟹座に入る日が夏至で、この時最も太陽のエネルギーが強いとされます。

 

太陽が乙女座→天秤座に移る日が、秋分の日。射手座→山羊座に移る日が冬至

 

秋分というとやはり秋の入り口、実りの秋、ということで、春分の日からこれまで積み上げてきたものを、いよいよ実らせる、形にしていく、というイメージです。

 

そして、天秤座はパートナーシップをはじめとする対人関係を表すサイン。

 

春分の日からこれまで培ってきた自分自身の能力を、外へ外へ発信していく、そんな時期ですね。

 

夏生まれの私ですが、この時期が実は一番好きな時期でもあります。食欲の秋だからではございませんよ?(笑)

 

さてさて。

 

9/25の牡羊座満月~10/9の天秤座新月までの星の動きが、私的に激しそう、というのを前回書いたんですけれども、

 

その前に!

 

秋分の日があったじゃん!と思い出しまして。

 

節目として、秋分の日から冬至頃までのトランシット天体の自分自身への影響を見直してみたいと思います。

 

個人の影響は、ハウスに出てくるのでハウス中心で読んでいきたいと思います。

 

参考・引用文献はまたまたこちら。

トランシット占星術

トランシット占星術

  • 作者: 松村潔
  • 出版社/メーカー: 説話社
  • 発売日: 2010/09/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

例によって、動きの遅い天体から見ていきます。

 

冥王星(10月1日まで逆行)

山羊座 3ハウス

(~2029年頃まで影響)

これまで興味のなかった事柄に興味を抱き、新しい体験・学習等をしていくことになる。

ここでは何か学習することで人生観が変わってしまうということも多く、できるかぎりオープンな姿勢でいるとよい。

何についてもとことん勉強する期間。

 

海王星(2018年11月25日まで逆行)

魚座 5ハウス

(~2029年頃まで影響)

海王星的な趣味。非物質的・直観的な種類のことを趣味にしたり、それを遊びの刺激にしたりする。

音楽や芸術などに親しむのもよいし、また絵を描いたりというのもよい。霊能的なものでもある。

この時期に子供が生まれると、その子供は海王星の力を与えられて生まれる。

 

天王星(しばらく逆行)

牡牛座 7ハウス

(~2025年頃まで影響)

天王星のような人と関わる場合もあれば、対人関係で距離のある所での交流という場合もある。

天王星の影響を双方向で考えれば、身近な所から引き離して、次に遠い所から持ち込むという2種類になる。これが、結婚や共同、対人関係でなされる。結婚に関する新しい方針という場合も。

共同者が海外にいても不思議ではない。

 

土星

山羊座 3ハウス

(2021年頃まで影響)

何か勉強の題材として、規則的に取り組むべきことが出てきたこと、そこに向かって努力するということになりやすい。

3ハウスを旅行と捉えると、いつも決まった場所に出かける、ということかもしれない。

決まったことをして、予定外のものをカットする。

最近の自分の趣味は狭くなってしまったがどうしてなのか、と考える。

しかし、狭くすることで1つのことが長く続く。

 

木星

蠍座 1ハウス

(~2018年11月7日まで影響)

自分の好きなことやわがままが通るなど、個人的やあらゆることに関して全体にストレスが緩和し、楽しさが増大する。

楽天的で細かいことを気にしなくなり、気が大きくなる。

太る時期→これは人によりけり(私は太りました 笑)

自分の思ったことが実現しやすい時期、公共の場所に出かける機会も増える。

仕事には直接関係はなく、個人の可能性が増大・発展する時期。

 

蠍座→射手座 2ハウス

(2018年11月8日頃~2019年12月13日頃まで影響)

金銭的な面で拡大。

使うという意味と、稼ぐという意味の両方。

お金ではなくモノという場合もある。

自分で使うことのできる金銭の範囲が広がる。

 

◆火星

水瓶座 3ハウス

(~2018年10月4日頃まで影響)

乗り物に乗りたいとか移動したいなどという傾向が出てくる。

他人との口論やうっかり事故を起こしやすい。

 

水瓶座魚座 4ハウス

(2018年10月5日頃~12月2日頃まで影響)

住居や家に関して興奮状態になって大きなエネルギーを使うようになる。

家に関することに熱中できるので、大掃除にはよい時期。

馴染める温泉を探してもよい。

 

魚座牡羊座 5ハウス

(2018年12月3日頃~2019年1月13日頃まで影響)

趣味をはじめとする楽しみ事に熱中していく。火星は、平常では無理と思えることを労力を使って活性化することでパワーが出てくるので、少し苦しくとも積極的に取り組むとよい。

 

◆太陽

天秤座 11ハウス

(~2018年10月1日頃まで影響)

より良い未来のための社会活動、個人的な未来のための準備、同じ趣味を持つ人々の集まり、また友人などに対して協力的になることがテーマ。

 

天秤座 12ハウス

(2018年10月2日頃~10月23日頃まで影響)

具体的で細かいことに忙殺されてはならない時期。暇な時間を作る。夢をメモする。

人生について全体的に考える。

 

蠍座 1ハウス

(2018年10月24日頃~11月22日頃まで影響)

自己主張時期。

他人のことをあまり意識しないで、自分自身のことにエネルギーを使うとよい。

 

射手座 2ハウス

(2018年11月23日頃~12月24日頃まで影響)

親から受け継いだ資質を生かしていく時期。

人によっては金銭収入が増える場合もあるかもしれない。

自分のリズムに自然な形で生きるということを表している。

 

◆金星

蠍座 1ハウス⇔天秤座 12ハウス

(2018年10月6日~11月16日まで逆行)

蠍座 1ハウス

(~2018年10月29日。2018年12月4日頃~2019年1月7日頃まで影響)

自分に関わる人に対して愛想がよくなり快適さを醸し出す。

無理はしなくなり、生活全体に均等に偏らないように楽しみを増やす。

人との交渉にはよい時期なので、人前に出たり多くの人と交流するとよい。

 

天秤座 12ハウス

(2018年10月30日頃~12月3日頃まで影響)

目に見えない領域で金星的なもの(音楽や絵画を楽しむ等)をするとよい。


f:id:pesceluna444:20180919080654j:image

 

◆水星(2018年11月17日~12月7日まで逆行)

天秤座 11ハウス

(~2018年9月26日まで影響)

将来や世界の未来についての情報が入り込む。予定表を作るのにいい時期。

友人と連絡すること、クラブやサークル等人の集まりで情報収集する、学習することがテーマになる時期。

 

天秤座 12ハウス

(2018年9月27日~10月10日まで影響)

不必要な感情を解放し、無意識領域からの情報収集する。

 

蠍座 1ハウス

(2018年10月11日~10月30日頃まで影響)

自分の考えを述べたり教えたりする時期。自己主張に徹する。おしゃべりになる。書いてもよい。発表したり吐き出すことで新しい発見がある。

 

射手座 2ハウス

(2018年11月1日~2019年1月7日まで影響)

自分の収入に関する事で調べたり、可能性を調査する時期。お金を稼ぐために何をすべきかを画策する。細かいことをしてお金を儲けるという意味も。

 

◆月

月は動きが速いので、ポイントになる日だけ。

 

秋分の日:魚座 4ハウス

(2018年9月23日)

自分の落ち着く環境や家にいるとよい時期。自分が同化できる仲間の事などに関わる。

 

牡羊座満月:牡羊座 5ハウス

(2018年9月25日)

いつもの自分の姿勢、習慣の再演。

オタク度が増す(笑)

 

T海王星×N木星コンジャンクション:牡牛座 7ハウス

(2018年9月27日)

対人関係、他者との関わり、環境との結び付き、結婚に関係すること等に、うっかり無意識的に引き寄せられる。

対人関係で感情的になりやすい。

 

T木星×N月コンジャンクション:天秤座 11ハウス

(2018年10月8日)

人の集まりなどに参加するとか、将来のことに取り組む時期。関わる相手は複数。

新しい要素を取り入れて、趣味や余暇を楽しむのがよい時期。

 

天秤座新月:天秤座 12ハウス

(2018年10月9日)

自己を統合化するという意味で、あらゆるものから離れてみるのがよい時期。

 

Tドラゴンヘッド蟹座入り:蠍座 1ハウス

(2018年11月7日)

アセンダントのもつ特性をうっかり再現する時期。

オタク度が増すんでしょうか?(笑)

 

冬至:双子座 8ハウス

(2018年12月22日)

限られた人との関係が深まる時期。

何かに縛られる。

特定の感情に捕まって身動きが取れなくなる。

 

ざっと見てみますと、

 

①勉強する。

②興味の範囲が狭まる。

③色んな人に会う。

④趣味である芸術を楽しむ。

⑤収入が増す。

⑥未来の人生について考える。

⑦温泉にいく。

 

このような時期になりそうです。