スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

7月11日木星順行へ

3月9日から逆行中だった蠍座木星が、明日7月11日に順行に戻りますね。

 

知らず知らずに拡大させ過ぎた事柄を振り返させられるそんな4ヶ月間だったような気がします。

 
f:id:pesceluna444:20180710073933j:image

 

 木星は、拡大保護を司る天体とされており、ラッキースター等と呼ばれてもいますが、

 

善い面だけに限らず拡大していくんですね。

 

例えば体重とか(苦笑)

 

しかし、なんとなく、今年の7~8月はすごそうですよ。

 

7月13日 蟹座新月 部分日食

(月=蟹座のナチュラルサイン)

 

7月28日 水瓶座満月 皆既月食

 

8月11日 獅子座新月 部分日食

 

食が起こるということは、月がノードの近くに位置していることを意味しています。

 

ノードといえば?

 

はい。

 

ドラゴンヘッド、ドラゴンテイル。

 

過去生と今生をつなぐポイントです。

 

7月13日の新月は、本拠地蟹座で起こりますので、

 

過去生から持ち越した家庭、家族、母親に関わる課題が浮上しそうな予感。

 

というかもう、そうなってますね、私の場合。

 

急遽、13日に実家に帰って母の手伝いをすることになりました(笑)

 

そして、28日の水瓶座満月は、

 

こちらも過去生絡みのなにかしらが起きそうな予感プンプンでございます。8月11日の獅子座新月も、半ば強制的に予定の変更がなされました。

 

こういう時の自分自身の行動が、言ってみれば考えなし、というか、直感的に動いているのがおもしろい(笑)

 

 話は木星に戻ります。

 

順行に転じた木星さんは、

 

2018年10月8日に、私の出生の月に重なります。

 

体育の日ですね(笑)

 

教科書的に考えるとすれば、この日おそらくは私はとてつもない安心感に包まれていることでしょう。

 

どうなるのでしょうか?

 

楽しみにしていましょう。