スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

165年に一度のいったり来たり

昨日6月19日は、海王星が逆行へ。

 
f:id:pesceluna444:20180620070056j:image

 

私の木星魚座に位置しておりますので、ずっとトランシット海王星×ネイタル木星コンジャンクション状態で来ているんですが。

 

木星の位置が、サビアン的に魚座15度という、あの世とこの世を繋ぐ霊道を意味するとされる度数にあります。

 

海王星の公転周期は165年ですから、それがネイタル木星と重なる配置の人というのは限られてきます。

 

そして、海王星魚座のルーラーでもありますから、影響力は更に強いと推察されます。

 

そのトランシット海王星が、ネイタル木星とぴったり重なっていたのは今年の3月の末頃でしたが、

 

今思い返すと、自分でも驚く程のあり得ないラッキーの連続でしたね。

 

たぶん、その頃は殆ど直感に従って行動していたような気がしますが、それがことごとく吉と出てました。

 

というわけで、3月はかなり幸せな月でした(笑)

 

海王星さんは、昨日逆行を開始し、次に私のネイタル木星と重なるのは、2018年の9月末あたり。

 

そして、2018年11月25日には再び順行に戻り、来年1月末あたりにまたまたコンジャンクションとなります。

 

その頃、いったいどんなことが起こるのか?

 

後々考察してみたいと思います。