スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

月のノードを考える④アスペクト

③の続きです。

こちらの書籍にもドラゴンヘッド・テイルについての記述が少しですがありまして、

石井ゆかりの星占い教室のノート

石井ゆかりの星占い教室のノート

石井先生いわく、

ドラゴンヘッドとテイルは、1つのサインに1年以上滞在するので、「ネータルのドラゴンヘッドが○○座にあるから、私のテーマはこれ」というふうには解釈しにくいように思います。むしろ、ハウス位置やドラゴンヘッドアスペクトが重要だと思います』

f:id:pesceluna444:20180607194744j:plain

ということで、ドラゴンヘッドアスペクトもチェックしてみようと思います。

DH×火星スクエア(90度):
乙女座♍️17度 11ハウス

DH×木星 スクエア(90度):
魚座♓️14度 5ハウス

DH×土星 インコンジャクト(150度):
蟹座♋️14度 9ハウス

DH×冥王星 キンタイル(72度):
天秤座♎️5度 11ハウス

って、ほとんどハードアスペクトです(苦笑)

最新占星術入門 (エルブックスシリーズ)
最新占星術入門 (エルブックスシリーズ)
1,944円
Amazon

アスペクトの解釈をこちらの文献を参考にしますと、

スクエア 90度 ハード
【緊張、変化、新しい改良への意志、過剰】

インコンジャクト 150度 ハード
【妥協、譲歩、改良を迫る力、調教し訓練することで生まれ変わる】

キンタイル 72度 ソフト
【遊び性、工夫、冒険心、退屈な状況を嫌う】

となります。

【私の解釈】

自分が理解できないものに対しての偏見を捨て、現代のパートナーシップにおける価値観改変に関する、遊びの要素を含む、現世利益的なことで人を癒すような新たな活動において、実利的で技能が高く、思想的結びつきの強い友人らから影響を受ける。

ってとこでしょうか。

わかったような、わからないような(笑)

でも、11ハウスの天体と2つアスペクトしているので、とにかく、同じ思想を持つお仲間の影響が必要な感じです。