スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

月のノードを考える③ルーラー

②の続きです。

ノード1つの解釈取ってもこんな感じで広がっていきますから、占星術は本当に奥が深い。そして難しい。

だからこそ、楽しくもあり。

こうやって、ポイントポイントで、それぞれ情報を集めまくって考察していますけど、最終的には全体像を見なければいけません。

月のノードから推察される、私の魂のテーマ、今生の使命といってもいいでしょうか。

双子座♊️的資質を8ハウス的環境で発揮した過去生のギフトを進化させつつ、射手座♐️的資質を2ハウス的環境で発揮することを目指す!

というところまでわかりました。

しかし、ノードは天体ではありませんから、それそのものが自ら光を発することはありません。

ノードの位置するサインのあるカスプのルーラーが実際の動くべき方向性、ということになるのでしょう。

f:id:pesceluna444:20180607194459j:plain

私のノードのサインですが、実はインターセプトしておりまして、カスプがありません。

なんですってー?

ということで、こちらをパラリ。

最新占星術入門 (エルブックスシリーズ)

最新占星術入門 (エルブックスシリーズ)

松村先生によりますと、、、

2ハウス、8ハウスにインターセプトのサインがある→
象徴的に『隠された財宝』があるという意味。
新しい才能や、新しい収入源を開発するには時間がかかるが、実現した時は、手堅い安心感と満足感を味わうことになる。

んですってー。

時間、、、かかってるもんね~(笑)
でも、満足感あった方がいいよね♪

さて。

気を取り直しまして。

サインのルーラーを追いかけてみます。

ノース・ノード:射手座♐️
→射手座のルーラー:木星
木星の位置:魚座♓️14度 5ハウス
サビアンシンボル:
魚座♓️15度『部下の訓練をしている将校』

サウス・ノード:双子座♊️
→双子座のルーラー:水星
水星の位置:乙女座♍️7度 10ハウス
サビアンシンボル:
乙女座♍️8度『最初のダンスの練習』

この水星のサビアン、人の援助を素直に受け入れるサインでもあるんですよね。

人に依存して生きていた?過去生とも合致します。

で、文字通り、ダンスとか舞踏芸術も表しているんですよね。

過去生、、、実は踊ってたとか?(笑)

片や、木星魚座の15度っていうのは、直感を受け取る完全に霊的度数のようなんですが、

私自身は、そういう目に見えないことを生業にして、テキトーなことを言っては他人を惑わす人を怪しいと思っている人間でして(笑)

だからこそ、占星術で答えを探そうとしているのかもしれませんが。

だいたい太陽のサビアン『男の頭』ですし(笑)、基本的には目に見えることしか信じないタイプなんですよね。

そういう意味では、目に見える情報より、直感的なことや感覚的なことを信じて、それを人に教える、なんていうのは、私的にはかなり挑戦、ということになるのかもしれません。

魚座木星は、水のグランドトラインの一部ですし、カイトとなる、水星、火星のオポジションの天体ですから、やはりここなのか、という印象ではあります。