スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

ノード

GWどう過ごす?

今週末からいよいよゴールデンウィーク突入ですね。今年は元号が変わるということで、カレンダー的には10連休。 ちなみに我が職場も10連休です。 私の知人、天秤座ステリウムさんは、それはもう大はしゃぎ。 天秤座♎️は遊ぶこと楽しいことが大好きですからね…

火のグランドトライン VS 水のグランドトライン

私は割りと人見知りする方でして、普段から口数も少ないですし、おとなしいと思われるタイプであると思います。 そんな私が、本日は、ずっとおしゃべりが止まりませんでした。特に怒りが爆発(笑) 次から次へと言葉が溢れてきて止まらない。 大丈夫か?私は。…

ブロック解放時のトランジットを読む

前回記事で、宇都宮でお金のブロックを解放した件について書きましたが、 まさにそのブロック解放の瞬間のトランジットを読んでみたいと思います。 まずは、トランジット天体の出生チャートへの最もタイト(0度)なアスペクトを見てみます。 T海王星 × N火星 …

宇都宮旅番外編~お金のブロック解放事件

というわけで、宇都宮の旅番外編でございます。 私が趣味でやっているワイヤージュエリー製作。 時々、知り合い限定で安価でお譲りしたり、先日は修理を頼まれたり、外に向けてちょっとずつ展開してみてはいるんですが、 1つ問題があります。 私が期待する対…

山羊座のパラスはリラの意識?

私の妄想としてお読みください(笑) そういえば、 昨日の浅間大社参拝時のトランジットにてもう1つ注目すべきコンタクトがあり。 山羊座♑️にあるトランジットのドラゴンテイルは出生のパラスにコンジャンクションしてました。 ちょうど、3月21日の春分&1回目…

ドラゴンテイルが出生のパラスに重なる意味とは?

今回の天秤座満月(1回目)で、 気になるトランジットがありまして。 トランジットのドラゴンテイルが出生のパラスにぴったりコンジャンクションになるんですよね。 パラス考察 この天秤座満月では、天空のドラゴンヘッドと、出生のパラスとコンジャンクション…

小惑星について考察する⑤キロン~アスペクト

昨日、当ブログのアクセス数が初めて【1000】の大台を越えました。 キロンのサイン移動を目前に、キロンの注目度が上がってるのかな~?なんて思っておりますが、 ありがとうございます。 ということで、キロン考察の続きいってみます。 参考文献は引き続き…

土星からブループリントを読み解く①

出生ホロスコープに示されているブループリントを読み解くには、やはり 土星 が重要な気がしてきています。 土星については以前にも考察していますが、今なら最初に読んだ時よりも深く読めそうな気がするので、私の出生チャートの土星から、掘り下げて見てみ…

トランシットの木星が出生のドラゴンヘッドと合

このブログは、ソウルパートナー記事がよく読まれているようなんですが、 いずれにしても最終的には、 本当の自分自身を生きているか? ということが大事になってきますので、 まずは、出生チャートの解読が最優先必須事項と、私は考えています。 そして、新…

ソーラーアークで未来予測

昨日の時点でのソーラーアークがなかなか的を得ていたので、実際に未来を予測してみたいと思います。 トランシットのドラゴンヘッドが出生の土星とコンジャンクション、そして、トランシットの木星が出生のドラゴンヘッドにコンジャンクションする日、2019年…

ソーラーアーク・ディレクション

意外に当たるらしいという未来予測法、ソーラーアーク・ディレクションという方法をやってみました。 ソーラーアーク・ディレクション 出生図から1日後の天体配置図を1年後の運勢として算出するプログレス法(1日1年法)とは異なり、太陽が1日に動く度数を1年…

ソウルパートナーを考察する⑨

宇宙的パートナーシップが結ばれるタイミングとは? 中谷美紀さんのご結婚に冥王星が関与していたことを昨日書きましたが、 ソウルパートナーと結ばれる = 宇宙的パートナーシップ とするならば、やはり、トランスサタニアンのトランシットは、出生時天体に…

過去生からの戦いを終わらせるために

双子座♊️満月ですね。 私は本日、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』を観てきました! タイトル通り、黒い魔法使い=闇の魔法使いグリンデルバルドにスポットが当たっていたのですが、最も印象に残ったのは、 グリンデルバルドが、本気を…

レムリアのことも忘れないでね

太陽水星火星が乙女座でステリウムしていて、表面的には慎重かつ用意周到な性格である私は、今生ではアトランティス時代の影響が強いと自覚しており、こちらの書籍のパーソナルチェックでも圧倒的にアトランティアンであるという結果でした。 レムリア、アト…

金星と水星がソウルメイトを連れてくる

2018年11月16日19:51 9ハウス天秤座♎️の金星が順行へ そして、翌日。 2018年11月17日10:34 11ハウス射手座♐️の水星が逆行に転じます。 天空図 水星逆行の影響は、いつも前倒しでくる印象があるのですが、 今回もまた。 仕事関連の通常あり得ない機械トラブル…

ソウルパートナーを考察する⑥

トランシットの木星がネイタル海王星に近づいてきているせいか? 妄想が止まりません(笑) トランシットの海王星は既に魚座のネイタル木星にほぼコンジャンクションしてますので、 木星×海王星×魚座の妄想エネルギー凄まじい。 でも、大丈夫です。日常生活は…

ドラゴンヘッドと天王星の動き

2018年11月7日3:09 ノード軸のサインが移動しました。 過去世の縁をつなぐポイントが、獅子座‐水瓶座的なものから蟹座‐山羊座的なものへ。 魂の仲間、グループソウルたちとの繋がりがより強く出てくる時期になるかもですね。 (あくまでも、私の説です。勝手…

ノード軸の移動

2018年11月8日 木星射手座♐️入り & 蠍座新月 その前日 2018年11月7日 ドラゴンヘッドが蟹座へ ドラゴンテイルは山羊座へ移動 & 逆行中天王星が牡羊座に移動 ドラゴンヘッド、ドラゴンテイルは、天体ではなく、 太陽の通り道と月の通り道が交差する場所の事を…

射手座をおさらい④(というか予習)

引き続き、ルーラー木星について。 そういえば私、木星逆行中の生まれなんですよね~。 その他の出生チャート上の逆行天体は、木星以外だとキロンくらいなので、まぁ、そんなに珍しくもないですが(笑) 天体逆行中生まれの人(ほとんどの人)は、その天体がトラ…

射手座をおさらい①

木星射手座入りを前に、射手座についておさらいしていこうと思います。 射手座♐️ (人馬宮) 4区分:火 3区分:柔軟 2要素:男性 支配星:木星 ナチュラルハウス:9ハウス 積極面: 陽気、楽天的、多芸多才、開放的、順応性、すぐれた決断力、哲学的、自由…

2ハウス海王星のお金問題

天空の運命の輪に後押しされてか?ソウルパートナー記事を怒濤の4連続更新させていただきましたが、 私は現在、『お金』というものに絶賛向き合い中です。 急に現実的な話題に戻ります。 実は苦手なんですよ~お金の話(笑) でも、書いちゃう。向き合い中なの…

ソウルパートナーを考察する④

イヴァルナさんが挙げておられる、ソウルパートナー(ソウルメイト)の特徴の1つに、 過去世で出会っている というものがありました。 過去世からの縁は、2つのホロスコープを重ね合わせたシナストリーで見ることができます。 ちなみに、シナストリーを見る時…

運命の輪

明日、牡牛座満月の天空図。 前回の記事でも書きましたが、 牡牛座の月×蠍座の太陽×獅子座のドラゴンヘッド×水瓶座のドラゴンテイルで、不動宮のグランドクロスが形成されております。 月と太陽がノード軸とスクエアになっていて、 月‐太陽ラインとノード軸…

相性より縁をみる

社会的な関わりの中で相性がよいなと感じる相手は、おそらく、太陽、水星、金星、火星、アセンダントあたりのサイン、天体同士のアスペクト等をみるのでしょう。 男女の恋愛関係においては、女性の金星と男性の火星を見たり。男女におけるシナストリーの場合…

私的魚座時代

現在、地球️に火星が大接近中ですが、それはちょっと置いといて(笑) 私の出生チャートにおける魚座♓️について掘り下げてみようと思います。 今後の人生において、どうもここが重要になってくる気がして。。。 魚座のマーク→♓️←これ 占星術を勉強されている方…

月のノードを考える③ルーラー

②の続きです。ノード1つの解釈取ってもこんな感じで広がっていきますから、占星術は本当に奥が深い。そして難しい。だからこそ、楽しくもあり。こうやって、ポイントポイントで、それぞれ情報を集めまくって考察していますけど、最終的には全体像を見なけれ…

月のノードを考える④アスペクト

③の続きです。こちらの書籍にもドラゴンヘッド・テイルについての記述が少しですがありまして、石井ゆかりの星占い教室のノート作者: 石井ゆかり出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2013/11/28メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件)…

月のノードを考える⑤特別な縁

④の続きです。月のノード、ドラゴンヘッド、テイルに関しては、占星術家の皆さまそれぞれお考えがあるようですが、『人と人との特別な縁』とか『前世から繋がるソウルメイト』を表すポイントである。そういう説もありますよね。私は、これはあながち外れては…

月のノードを考える②サインとハウス

①の続きです。そもそもね。ノードは、約1.6ヶ月同じサインに滞在するんですよね。てことは、サインだけで見ると、同級生、みんな今生のテーマ同じかーい!っていう疑問が普通に沸いてきます。そして、ノードは、アラビック・パート同様、天体ではないので、…

月のノードを考える①

私が占星術に興味を持つようになったきっかけが、月のノード、ドラゴンヘッド、ドラゴンテイルなんですよね。実は。月のノードとは?月の軌道が、黄道(地球の周りの太陽の見かけ上の軌道)面と交わる、2つの数学的ポイント。★ノース・ノード (ドラゴンヘッド)…