スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

大切なものを守れる自分に変容する牡羊座満月

本日の夕方~、最大級ともいわれる台風19号が、東海地方関東地方を直撃する進路予想になっています。

 

関東地方においては、ここまで大きな台風はおそらく経験のないだろうとも言われており、数日前から報道等でも注意喚起がなされておりました。

 

そして、今回は、そんな最大級の台風通過後に牡羊座満月というタイミングになっております。


f:id:pesceluna444:20191012140553j:image

 

こういった極限の時に思うこと。

 

というのは、その人の本質が表れるのだろうと思います。

 

自分自身がいったい何をいちばん大切にしているのか?

 

何を大切に生きていくのか?

 

私の場合は、やはり【命】ということを思いました。

 

なによりも【みんなの命】を優先していただきたい。

 

こんな状況下でも、あまり危機感のない人、というのも少なからずいらっしゃいます。

 

これまでの人生、なんとかなってきちゃってた人

 

よくいえば怖いもの知らず

 

悪くいえば自分だけは大丈夫だという根拠のない自信と慢心

 

どんなに言っても響きません。

 

用意周到な太陽乙女座♍️の私からすると到底理解できないこの感覚。

 

この『なんとかなるさ』『自分だけは大丈夫』的心理は、どんなことがあっても人生を切り開いていけるようないいように働く時、というのももちろんありますが、

 

今日くらいは、最大限【みんなの命】を優先していただきたい。

 

そして、被害が最小限で済むように心で思うことも大切と思います。

 

2019年10月14日6:07 牡羊座満月


f:id:pesceluna444:20191008212953j:image

 

月の位置:牡羊座♈️21度 7ハウス

サビアン『リングに上がる拳闘士』

→決められたルールの中で、自分自身の努力によって欲しいものを闘い勝ち取ろうとする意思。

 

太陽の位置:天秤座♎️21度 1ハウス

サビアン『海岸の群衆』

→様々な人を対等に扱う。高い社交性。

 

月はディセンダントに乗ってます。

 

太陽はアセンダントに乗ってます。

 

この月と太陽の満月ラインに冥王星がスクエアなんです。

 

冥王星を頂点としたタイトなTスクエアになってるんです。

 

必然的に冥王星はICに乗ってます。

 

根底から。

 

自分の根っこの部分から。

 

変容する

 

そこが求められているかのような満月となっております。

 

牡羊座♈️ですしね。

 

自分です自分。

 

自己変容

 

そして、木星も21度です。

 

木星を頂点として、月と太陽の満月ラインを底辺とした調停の複合アスペクト

 

精神的成長

 

木星にはセレスがコンジャンクションしていますので、無償の愛、献身性が加わってきます。

 

根本から変えていかなければならない。

 

牡羊座♈️は、自分だけの意思を優先するサインです。

 

そこに、天秤座♎️の太陽と、射手座♐️の木星と、山羊座♑️の冥王星がストップをかけます。

 

それだけでは

 

新しい世界では立ちいきませんよ、と。

 

OSHOさんの見解は?


f:id:pesceluna444:20191012115503j:image

大アルカナ Ⅵ THE LOVERS

ウェイト版でもこちらのカード


f:id:pesceluna444:20191012115721j:image

 

禅タロットでは、条件付きの愛=性愛ではなく、無条件の愛=無償の愛、慈悲の心を表すカードになります。

 

まさに射手座♐️の木星&セレスですね。

 

LOVE

 

っていうのは、

 

単なる性愛を表す言葉ではなく、もっと大きな深い部分からくるもの。

 

言い換えるなら、

 

大切なものを守りたいという意思。

 

なんだと思います。

 

そして、ウェイト版の場合は、『調和』や『選択』を表すカードになります。

 

自分自身が本当に大切なもののために何を選択するのか?

 

=LOVE

 

ということなのではないかと。

 

ということで、本日は、皆さまもくれぐれも命を最優先してお過ごしくださいませ。

 

被害が少なくて済みますように。。。

土星について再び考える②

土星について再び考える第2弾です。


f:id:pesceluna444:20191010065657j:image

 

土星といって思い出すのは、映画『シャイン』のラストシーンです。

 

ピアニストであるディヴィッドとその妻である占星術ギリアンの会話。

 

ディヴィッド

『途中で捨てないで生きていく。それが人生だろ?』

 

ギリアン

『そうよ!土星に導かれながらね』

 

ディヴィッドの出生チャートは、土星とパーソナル天体のアスペクトがとにかく多いんですね。

 

途中で捨てないで生きること

 

まさに、占星術における土星のことじゃないですか?

 

表現のアプローチは違えど、

 

この2人、同じことを言っているのですね。

 

さて。

 

こちらの文献の中でも、

土星占星術講座 ~あなたの人生の設計図が見える~

土星占星術講座 ~あなたの人生の設計図が見える~

 

土星についての興味深い記述がありました。

 

土星が支配する山羊座♑️というサインは、均衡感覚に関係する、と。

 

これは、思想家シュタイナーの理論からきているようです。

 

谷の中の険しい岩の上でも平気でバランスをとることができる、それが山羊だと。

 

そして、山羊座♑️は活動宮です。

 

つまり、自発的かつ能動的に均衡感覚を発揮するサインであると。

 

また、諸説ありますが、土星の年齢域は、56歳~70歳といわれています。

 

この時期に最も土星的な性質が顕著になると。

 

こちらの文献によりますと、それ以外の年齢は関係ないのかといえばそうではなく、受動的に土星の作用を受け取っており、能動的ではないものの、背景では働いていると。

 

均衡を取り自分の立ち位置を知るためには、まずは全てを知らなければいけませんので、

 

全部試す(チャレンジする)

 

という行動に出ると。

 

若いうちは、限定的な状況にあると不満に思いがちだが、

 

全て知った上で、チャレンジした上で、自分の立ち位置で静止できるのが土星の年齢域であると。

 

なるほど~。

 

ちなみに、松村先生は、

 

金星 × 土星 オポジション

 

らしいのですが、趣味の音楽において、歴史上代表的なものは全て聴く、ということをされていて、その結果改めてバルトークが好きだという立場に立ったそうです(笑)

 

また、知性の星・水星 × 土星アスペクトがある場合は、

 

文学や歴史など、自分が専門とする知的領域を全て調べる、ということをするらしいです。

 

全てを知り、いったん平均化した上で、自分の立ち位置で静止する。

 

これが、土星の年齢域における土星の作用。

 

ということは、その年齢域に至るまでの間は、

 

土星アスペクトを取る天体が象徴する事柄において、全て知ろうとする、ということになります。

 

さて。

 

私の場合はどうでしょう?

 

土星アスペクトを取る天体

(オーブ狭い順)

 

①ジュノー トライン

木星 トライン

③太陽 セミスクエア

④火星 セクスタイル

 

パッと見てパッと浮かんだのが、

 

これって全部、パートナーとアニムス(内なる男性性)やん!と(笑)

 

まぁ、晩婚でしょうね~この人は。(私ですけど 笑)

 

パーソナル天体を重要視すると、やはり太陽、火星に注目すべきってところでしょうか。

 

太陽なんて、人生目的そのものですから、それをずっと探し続けることになります。色々な可能性を試さずにはいられない、的な。

 

まぁ、確かに。

 

これはもう幼い頃からずっとそうかもですね。

 

色んなことに手を出してきた。

 

そして、心から満足することもなかった。

 

で、今現在も立ち位置で静止できてません!まだ土星の年齢域じゃないので(笑)

 

火星とのセクスタイルはどうでしょう?

 

ソフトアスペクトなので、そんなに意識はしにくいかもですが、

 

自分自身が情熱を注げる分野

 

ってことでしょうか。

 

確かにな~。太陽の人生目的とも関連してますけど、

 

自分が何にいちばん情熱を注ぎたいのか?とりあえず、手当たり次第(笑)これ!というものには飛び付いてますね。

 

で、

 

違う!と思ったら即退散。

 

ちょっと前までは、『石』とかアクセサリー制作に情熱を注いでいましたけどね~。最近は。。。(苦笑)

 

占星術は変わらずやってますけどね~。

 

心理学にハマっていた時もありましたし。

 

で、この手当たり次第なんでも試しちゃうのを、

 

何がやりたいのか?よくわからない、生きる目的を見失っている状況。

 

と、一部分を切り取って捉えると、

 

土星というのは凶星ってことになっちゃいますよね。

 

いわゆる悩んでる人というのは、

 

そういう先の見えない不安定な状況が辛い、キツイ。

 

ってことなんでしょうけど、

 

いやいやいやいや

 

まだ土星の年齢域じゃないし♪

 

色々試したっていいじゃない♪

 

って思えば、

 

それも最終目的地にたどり着くための、しあわせのピースの1つなんだと、解釈できるわけですね。

 

生まれてきて割りと早い段階で、あ、あたしの人生の目的これ!この目的を果たすためにこれをやる!

 

で、計画通りにやった。

 

目的果たした。

 

コンプリート!

 

こんな人生、楽しいでしょうか?(笑)

 

まぁ、これも人それぞれっていうか、ブループリントそれぞれというか。

 

しかしながら、

 

繰り返しになりますが、

 

土星が効いている出生チャートの持ち主というのは、

 

おそらくは、人生の目的をまず探すところから始めたい人達なんではないかと。

 

宝物のある場所を最初から教えられて、あそこにあるからはいどーぞ!取ってきてください。

 

って言われたら、

 

それはもはや、

 

宝物ではないのです。

 

土星について再び考える①

土星考察は、今年の始めにやってるんですが、


f:id:pesceluna444:20191009215944j:image

 




 

トランジット土星が順行に戻ったせいか?

 

またまた土星のことを考えています(笑)

 

土星の解釈については、色んなものがありますが、

 

私が割りとしっくりくるのは、リズ・グリーンさんや松村潔先生の解釈だと思います。

 

サターン 土星の心理占星学 新装版

サターン 土星の心理占星学 新装版

 
土星占星術講座 ~あなたの人生の設計図が見える~

土星占星術講座 ~あなたの人生の設計図が見える~

 

 

リズさんいわく。

 

美しさの基準が人それぞれであるように、

 

しあわせの基準もそうであると。

 

なんの苦労もなく楽しくてゆるゆるの人生がしあわせという人もいれば、

 

チャレンジを乗り越えてこそしあわせと感じる人もいるわけですよね。

 

現実は意識の投影である。

 

という考え方にも通じますが、

 

同じ現象1つ取ってみても、

 

ある人には耐え難い困難な出来事だったとしても、

 

別のある人には試練を乗り越えて成長できるチャンスに見えるかもしれないのです。

 

ということはですよ?

 

土星が効いている(土星アスペクトが多い)出生チャートの持ち主というのは、

 

それをブループリントとするならば、

 

成長を求めて生まれてきたチャレンジャー魂といえるのではないでしょうか?

 

例えばある人が、トランジット土星の影響で、一般的にあれーやっちまったな!的な出来事に遭遇してたとします。

 

果たしてそれは、その人にとって、困難とか苦難なんでしょうか?

 

成長するためのチャンスかもしれないのです。

 

ということで、私は単純に土星=凶星とする解釈には首をかしげちゃうわけですね。

 

自分にとってのしあわせとは何なのか?

 

ってことですね。

 

土星こそが、それを教えてくれる星のような気もします。

 

やっぱり私は心理学寄りなんだよなぁ~。

天王星~不動宮は引き続き試練の時期

現在、天のホロスコープ上では、地の活動宮山羊座♑️に土星冥王星、共に順行中。

 

ということで、出生チャートに、コンジャンクションとなる山羊座♑️、オポジションとなる蟹座♋️、スクエアとなる牡羊座♈️、天秤座♎️にパーソナル天体がある方が、土星による試練&制限、冥王星による破壊と再生のエネルギーによって、個人的な事柄において影響を受けやすい状況です。

 

が、

 

なんとなく、私の周りを見ていると、どうも不動宮の方々の方も試練を迎えているようなんですよねぇ~。


f:id:pesceluna444:20191005113739j:image

 

不動宮といえば、天のホロスコープ上では、天王星が牡牛座♉️にあり、逆行中。

 

天王星の影響は、変化、革命ということで、比較的解りやすいともいわれておりますから、そのせいなのかとも思ったり。

 

逆行中なので、変化の最中でありながらも、なかなか思うように進んでいかないため、試練のように見えるのか?

 

しかし、トランスサタニアンの影響でいえば、海王星も本拠地魚座♓️で逆行中で、柔軟宮は柔軟宮でまるで霧の中を手探りで歩いているような状況ですから、

 

まぁ、いずれにしても大変ということに変わりはないのですが(笑)、

 

特に太陽と月がダブルで不動宮の方は、端から見ても特にキツそうではあります。

 

アスペクトのタイトさにもよる気がしますが、

 

不動宮って、変えたくないし動きたくないんですよね、そもそも。

 

そこに変化の天王星が効いてくるということは、

 

水瓶座♒️の場合は、自分の中の絶対的思考を変えていかなければいけないし、

 

獅子座♌️の場合は、基本動きたくないという行動パターンを変えていかなければいけないし、

 

牡牛座♉️の場合は、凝り固まった価値観というものを変えていかなければいけないし、

 

蠍座♏️の場合は、一途な思いとか感情というものを変えていかなければいけない。

 

そもそも動いていないものを、動かす気のないものを動かす、というのは相当にエネルギーを要することなんですね。

 

だから、端から見るとキツそうに見える。

 

そんな私も月が蠍座♏️なので不動宮ですが、

 

確かに

 

一途な思いを貫くことが難しくはなってきています。

 

常に葛藤中な感じです。

 

私の知人に、太陽&月が不動宮&不動宮の人がお2人います。

 

お2人に共通するのは、まー頑固ですね(笑)

 

お1人は、水瓶座♒️&蠍座♏️なので、自分の考えと自分の思いをとにかく変えたくない感じの頑固さ。

 

お1人は、蠍座♏️&獅子座♌️なので、自分の思いと行動(動きたくない)を変えたくない感じの頑固さ。

 

頑固さは、『ブレなさ』という意味では、人としての信用度にも繋がりますから、そういった時には武器にもなり得ますけれど、

 

今天空は、

 

そこを変えよ

 

と言っているわけですね。

 

天のエネルギーに逆らうような形で頑固を貫くと、余計にキツくなる気がします。

 

現在逆行中の天王星は、来年2020年1月11日に順行に転じます。

 

この逆行期間中は、いわば、変化に向けての猶予期間。

 

ここで、いかにそれまでの不動の頑固さを発揮していた自分自身を変えていけるか?自分自身を振り返れるか?が、

 

順行に戻った時に、新しい自分になっていけるのか、ということに繋がってゆく気がします。

冥王星が順行へ~周囲の"怒り"に振り回されないで

2019年10月3日15:39 冥王星順行へ

 

2019年4月25日から逆行中だった、冥王星山羊座♑️21度で順行に転じました。

 

2019年10月11日18:42までは、天体が動いていないかのように見える留となりますので、

 

10月3日~11日までの約1週間が、最も冥王星のエネルギーが強く影響してくると予想されます。


f:id:pesceluna444:20191003202812j:image

 

パーソナル天体が活動宮にある方、パーソナル天体がT冥王星となんらかのアスペクトを取る方は、この期間に、なにかに突き動かされてどうしてもそうしてしまうかのような、宇宙の力に突き動かされるかのような出来事があるのかな~?という気がしていますが。

 

冥王星のキーワードは、

 

死(破壊)と再生

変容

カルマ

 

ってことで、

 

まぁ、この逆行期間中にくすぶっていた、変容エネルギーが再燃、ってことですかね。

 

私自身の体感でいいますと、昨日辺りから妙に怒りっぽくはなってます。

 

怒り出したら止まりません!言葉が(笑)

 

N月がT冥王星アスペクト(セクスタイル)取っているせいもあると思いますが、

 

N水星が乙女座♍️で、ここにT冥王星がセキスコードレイトの角度を今現在取っています。

 

乙女座♍️×水星

 

ってことで、

 

批判的知性、批判的言語

 

ここがもう冥王星パワーによって、かなりひどいことになっているという自覚があります。

 

乙女座♍️は、ただでさえ普段から痛烈なのに(笑)、冥王星のエネルギー、しかもセキスコードレイトですから、現実化、ってことで、

 

表面的にも出てきやすいのかと。気を付けないとですね~。

 

マイナスに出るとやっかいですよ~冥王星さんは。

 

特に、火星やジュノーなんかとハードアスペクト取っている方なんかは要注意。

 

こちら側が(笑)

 

クレーマーとか多発しそうですね。

 

既に我が職場でも被害を被っております(笑)

 

一端落ち着こうよ。

 

っていうのができなくなるんですね。

 

冥王星は。

 

まぁ、星読みをしている我々ぐらいは、こんな時期でも平穏にいきたいものですね。

 

知っていると知らないとでは全然対処法が変わってきますから。

 

とりあえず、10月11日までは、『喧嘩は売られても買わない!』が正解かも?

 

 

過去に負った恋の傷を癒すことで自分にとって真の価値のあるパートナーシップを具現化する天秤座新月

え、もう明日なんですね。天秤座新月

なんだか色々あってアップしそびれてました!


f:id:pesceluna444:20190928165010j:image

 

2019年9月29日3:27 天秤座新月


f:id:pesceluna444:20190912182759j:image

 

月の位置:天秤座♎️6度2ハウス

サビアン『男の理想が多くの結晶に変わる』

→願望をイメージすることによって具現化する

 

月のアスペクト

 

天王星R 牡牛座♉️9ハウス インコンジャクト

キロンR 牡羊座♈️8ハウス オポジション

 

天秤座♎️2ハウスで起こる新月です。

 

2ハウスといえば?

 

はい。所有のハウスですね。

 

自分で稼ぐ収入、自分がもつ才能、自分にとって価値のあるもの

 

月のアスペクトを見ますと、

 

キロンと天王星のセットコンビがハードアスペクト

 

キロン=ケイローン=傷つきながら癒す人

 

天王星=プロメテウス=傷つきながら革命を起こす人

 

ということで、自分そのものの、自分自身が所有するものに関する傷の浮上と、それを癒すべく、精神面における革命を起こすべく、自分自身のあり方というものを再度見直すことで、対人関係、パートナーシップにおける願望を具現化してゆく。

 

そんなエネルギーになるのではないでしょうか?

 

OSHOさんの見解は?


f:id:pesceluna444:20190928161704j:image

雲の3 ICE-OLATION アイス・オレーション (凍りつき、孤立すること)

このカードは、

 

虹色の涙だけが氷(心の傷)を溶かすことができる。

 

泣いてもいい。

 

恥ずかしがることもない。

 

過去に負った心の傷を浮上させ、涙で流し癒してしまいましょう。

 

というカードです。

 

ウェイト版タロットですと、ソードの3になります。


f:id:pesceluna444:20190928163126j:image

ハートに刺さった3本の剣(笑)

 

相当心は傷ついてますね~。

 

これは、やはり、過去の恋愛による心の傷、トラウマってことでしょうね。

 

パートナーシップを確立するためには、

 

そこをやっときましょうと。

 

無きものにして、蓋をしたままのガッチガチの氷の心では立ちいきませんよ、と。

 

傷つくことは、失敗ではないのです。

 

傷ついてそれを癒したあなただからこそ、自分にとって価値のある、魂が願う真のパートナーシップを現実化できるのです。

 

というわけで、

 

『過去に負った恋の傷を癒すことで自分にとって真の価値のあるパートナーシップを具現化する天秤座新月

 

と読んでみました。

 

みなさま、素敵な新月を♪

 

フラワーエッセンス

占星術とは全く(でもないけど)関係のないお話。


f:id:pesceluna444:20190920082514j:image

 

先日ピンときて購入したサイキックアタックに効くという名目のフラワーエッセンス。

 

オーストラリアンブッシュフラワー エンジェルソード

オーストラリアンブッシュフラワー エンジェルソード

 

 

なんか効いてる気がするので記録しときます。

 

いつもいつも私の気を逆なでしてくれる天秤座ステリウムさんが、最近は何故か?感じよく見える(笑)

 

いつも喧嘩売ってんのか??

 

な事しかされない、言われない感じだったのに。。。

 

しかし、相変わらずステリウム記事が人気のようですが、何故なんでしょう?

 

私の周り、ステリウムさんだらけですけど。

 

強烈なステリウムがある方は、根本的に価値観が偏ってるから、なかなか併合するのは難しいですよね(苦笑)

 

牡羊座♈️ステリウム、火のグランドトライン持ちの知り合いもいますけど、

 

近くに居るだけで、精神的に巻き込まれるし疲れます(笑)

 

そういえば最近は、スルーできるようになったかも。。。

 

効いてるのか?フラワーエッセンス。