スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

証拠集めより自分を知ること

このブログの最新の人気記事はこうなっているんですが、

 

f:id:pesceluna444:20190615094245j:image

 

おそらく、ご自身とお相手の方のシナストリーから、この関係性の運命的な意味というものを、なにかしらの要素から見つけ出し、安心したい。

 

という心理からなのでしょうか?

 

その心理、わからなくもないですが。

 

はっきりいって、『これが正解』というのはないと思うんですよね。

 

シナストリーはあくまでも結果論でしかないというか。

 

ノード軸が絡んでいる=運命の人

 

とするならば、

 

私の場合、職場の同僚たちとはほとんどの人とノード軸の相互コンジャンクションがありますので、

 

みんな運命の人になっちゃいます(笑)

 

今の私自身を形作っているという意味では、みんな運命の人たちです。

 

だからといって、すべて男女間の恋愛相手になるのか?といったらそれはまた別の話だと思うんです。

 

ブループリントはその人それぞれ違うわけですし、それを生きるのかどうかというのも、本人の自由意思に基づいているわけですから。

 

ノード軸絡んでなくても、恋愛関係にはなれますし、結婚だって可能です。

 

そもそも、私はいわゆる普通の恋愛とか契約結婚には興味がないので、

 

魂的なつながりを持つ『ソウルパートナー』との関係性を占星術を使って考察しています。

 

そこにはやはりノード軸は絡んでくるのかなという気はします。

 

そして、それだけではなく、イベントの同時発生(シンクロ)が必ず計画されているはずと捉えると、

 

コンジャンクションだらけ

アスペクト多数

 

ということがシナストリーにおいては確実にあるのかな?と考えています。

 

知り合いレベルですと、ドラゴンヘッドとライツ、アセンダント、ディセンダントのコンジャンクションとか、結構あるんですね。

 

(知り合いレベルなのに誕生日が解ってしまうというのもすごいでしょ? 笑)

 

しかし、関係性がそれ以上発展しない場合、他の天体の絡みがないです。アスペクトが少ないです。

 

しかし、ご縁=ノード軸によって、出会うこともあると。

 

でね。

 

どんな関係性でも、それをどう捉えるか?というのは、

 

最終的には『自分』なんですよね。


f:id:pesceluna444:20190615101208j:image

 

現実は、意識の投影である。

 

現実は、その人の思うような現実に見える。

 

人は、受け取り方の世界に住んでいる。

 

同じ現象1つとっても、

 

人によって捉え方が違いますよね?

 

人はその世界に住んでいるんです。

 

ですから、シナストリー読んで安心材料探すよりも、本来のブループリントに沿った生き方をすることが、幸せに近づく最短の方法のような気がします。

 

占星術は、基本的に自分自身を知るためのツールだと思うんですよね。

 

本来の自分自身に限りなく近づいた時に、自分自身が求めていた(ブループリントで計画してきた)現実が目の前に現れる。

 

今現在の私は、そんなふうに考えています。

 

 

次の水星逆行は2つのサインをまたぐ

蟹座新月も読んだし、次は山羊座満月を読み始めているんですが、どうも進まないんですよね~。


f:id:pesceluna444:20190615092734j:image

 

OSHOさんに聞いてみましたら、このカード。

 

f:id:pesceluna444:20190614074025j:image

大アルカナ1

EXISTENCE 『存在』

このカードは、5月19日の蠍座満月の時にも出てるんですが。

 

禅タロット的な解釈ですと、『私は宇宙の一部である=ワンネス』を表すカードです。

 

ウェイト版タロットでは『魔術師』のカードになり、占星術との対応ですと、『水星』を表します。

 

はっはーん。

 

【水星逆行】先に読めと。

 

そーゆーことですか?

 

ということで、やります(笑)

 

2019年7月8日~2019年8月1日

水星逆行 (獅子座→蟹座)

 

2019年7月8日8:15

獅子座5度で逆行開始


f:id:pesceluna444:20190614074539j:image

 

(2019年7月17日6:38 山羊座満月)

 

2019年7月19日16:07

水星が獅子座→蟹座へ移動


f:id:pesceluna444:20190614075311j:image

 

2019年7月21日21:23

逆行中の水星が蟹座で太陽にコンジャンクション

f:id:pesceluna444:20190614074747j:image

 

(2019年8月1日12:11獅子座新月)

 

2019年8月1日12:58

水星が蟹座24度で順行に転じる

f:id:pesceluna444:20190614074846j:image

ポイントとなるのはこの4つですかね。逆行に転じる日、獅子座→蟹座へ移動する日、太陽と重なる日、順行に転じる日。

 

てことで、今回は、サインをまたぐ水星逆行となりますので、より影響を受ける方が多いと予想されます。

 

そして、水星逆行中に、山羊座満月、獅子座新月があります。獅子座新月は、水星が順行に転じる直前ですので、最後の力振り絞ってきそうな予感(笑)

 

しかし、これは考え方ひとつなんでね。

 

最低限気をつける。(前準備、時間の余裕)

何かあっても慌てず冷静に対処する。

 

で、いいと思うんです。

そんなにびくびくすることはないと。

 

しかし、占星術を勉強していたり水星逆行についてはなんとなく情報を得ている方々は、こういう対処も可能ではあると思いますが、

 

ほとんどの人達は、知りません(笑)

 

言ったとしても信じない人が大半でしょう。

 

なので、自分自身が注意していたとしても、周りの人達に振り回されてしまう可能性があります。

 

突発的な出来事に弱い人というのは、あっという間にエナジーバンパイアに変身してしまいます(笑)

 

そんな時こそ冷静に。

 

私の出生チャートですと、この水星逆行は9ハウスで起こります。天体の絡みはなし。

 

てことで、外国の方とのコミュニケーションで何か苦労するのか?(笑)

 

既にその片りんはありますが。

 

最近では、全く日本語が解らない状態で日本に来られる方が多いんですよね。

 

日本語ができなくても生活できちゃう。

 

日本人は、みんな英語が話せると思われているのか?(笑)

 

謎ですが。

 

後は、外国製の電化製品に異常をきたす可能性とかでしょうか?

 

あとは、自分の哲学における見直しをする、的な出来事があるかもしれません。

 

ま、いずれにしても、水星が表すこと=通信、伝達、交通、情報、電化製品関連のトラブルには注意の時期であるということに変わりはないのですがね。

 

あとは、"天体の逆行=見直しの時期"と捉えると、

 

自分自身のあり方

自分自身の真の仲間

 

について、見直すような状況があったりするかもしれません。

 

そして、水星逆行中は懐かしい人との再会をする時期ともいわれています。


f:id:pesceluna444:20190615092648j:image

 

水星が蟹座♋️入りする2019年7月19日~7月末までに『懐かしい再会』があったとしたら、その『再会』にはちょっとこだわってみてもいいかもしれませんね。

 

ということで、部分月食を伴うパワフルな山羊座満月と、その次の獅子座新月は、この水星逆行中で起こり、

 

山羊座満月:水星が獅子座♌️を逆行

 

水星が獅子座♌️→蟹座♋️にサイン移動

 

獅子座新月:水星が蟹座♋️を逆行 (順行に転じる直前)

 

という流れから、

 

山羊座満月では自分自身のあり方の見直しをはかり、

 

真の魂の仲間との再会を経て、

 

獅子座新月では、本当の自分自身で生きていく宣言をする!

 

まさに、獅子座新月は天頂で起こりますし、獅子座♌️に5天体ステリウムですからね(笑)

 

こちらもパワフル。

 

毎回パワフルって言ってる気もしますが(笑)

 

魂の仲間とともに本当の自分で生きる

 

そのための水星逆行

 

と捉えると、そんなに恐くもなくなりますね。

 

というわけで、今回の水星逆行については、ひと味違った【読み】になりました。

自分を信じられる新しい自分へと生まれ変わる蟹座新月

いやぁ~既に射手座満月の浄化作用先取りで(笑)、久々に風邪を引いてしまいました~。

 

今回は早めに対処したので長引くことは無いでしょうが、今週はおとなしくしておこうと思います。

 

といいつつ、星読みは毎日継続中なんですけどね。

 

先に七夕の空模様を読んでしまったのですが、実はその前にビッグイベント、ビッグ新月があります。


f:id:pesceluna444:20190611212155j:image

 

2019年7月3日4:16 蟹座新月 (皆既日食)

f:id:pesceluna444:20190610073846j:image

この新月は、ドラゴンヘッド付近で起こり皆既日食となります。日本では観測不可能です。

 

新月の位置:蟹座♋️11度1ハウス

サビアン『しかめっ面をするピエロ』

→無意識のうちに条件づけられた偏見に支配されている心を自由に解放し、客観性、心の独立性を発達させる。

 

月にとっては本拠地蟹座♋️で起こる日食ということで、これは、いつもよりエネルギーが強力かつ持続力も兼ね備えた新月ということになると思います。

 

1ハウス蟹座♋️における【食】ということで、ハウスサインが象徴する部分から、内なる女性性、自分にとって心から安心できる家族的な仲間、自分自身が守るべきもの、といったものが"一新する"時期となることが予想されます。

 

日食なので影響の持続性が長いと予想され、2019年蟹座新月~長く見積もると数年の間にそれが起こってくると考えられます。

 

個人の影響については、新月の入るハウス、アスペクト等を見ていくとよいのかなと思います。

 

新月アスペクト

ベスタ 牡牛座♉️11ハウス セクスタイル

天王星 牡牛座♉️11ハウス セクスタイル

パラス 天秤座♎️4ハウス スクエア

キロン 牡羊座♈️10ハウス スクエア

土星 山羊座♑️ 7ハウス オポジション

 

牡牛座♉️の天王星&ベスタとはセクスタイルで調和していますから、真実を見抜ける自分自身への自己改革、自立が促されるエネルギー。

 

社会における自分自身のアイデンティティと、自分自身の居場所に対して感じる無条件の愛との間には葛藤がありそうですが、それを乗り越えることで自己改革を促すエネルギーともなる。

 

対極の山羊座♑️の7ハウスには、土星冥王星

 

自己改革により、今居る場所における対人関係が大きく変容する可能性があります。そのために、居場所そのものを移動する可能性も出てくるかもしれません。

 

そして、牡羊座♈️のキロン、射手座♐️のセレス、獅子座♌️の火星&水星&ジュノーによる火のグランドトラインがあります。

 

アイデンティティの確立、母性愛、パートナーシップ、行動、知性において、止まらない走り続ける火のグランドトライン沼。

 

海王星が天頂に。

 

カルミネートしている海王星は、新月とはゆるくトラインを取っており、ノード軸とも調和のアスペクトをとっていますから、天から降りてくるインスピレーションが、時空を超えたところにある自分自身へと影響を与えてくる。

 

木星とは引き続きスクエアの角度で、現実との区別がやや曖昧になる可能性があるので、その点は注意が必要です。

 

金星は双子座♊️12ハウスでノーアスペクト

 

何物にも影響を受けない、何物にも邪魔をされない愛と豊かさが潜在意識を通してやってきますと。

 

てとこで、OSHOさんの見解は?


f:id:pesceluna444:20190611203838j:image

大アルカナ20

BEYOND ILLUSION『幻想を超えて』

はい。やはり大アルカナ出ましたね。

このカードは、『幻想にとらわれることなく、自分自身の内側に目を向けなさい』ということをいってます。

 

カルミネートしている海王星とスクエアの木星を暗示しているような?

 

自分自身の内側というのは、1ハウスの新月を意味しているのかなー?

 

新月サビアンの意味

無意識のうちに条件づけられた偏見に支配されている心=幻想

 

自由に解放し、客観性、心の独立性を発達させる=自分自身の内側に目を向ける

 

って考えるとまぁードンピシャってかんじ。

 

ウェイト版タロットの大アルカナ20は『審判』のカードになります。


f:id:pesceluna444:20190611204925j:image

この寓画に示されているのは、新約聖書の巻末・ヨハネの黙示録に由来するとされているようです。

 

ラッパを吹く天使は最後の審判に基づき、大天使ガブリエルをモチーフにしたとされ、新たに生まれ変わった姿であるといわれています。

 

意味としては、復活、結果、改善、覚醒、発展、敗者復活ということになります。

 

やはり、『新しい自分に生まれ変わる』ということなんでしょうね。

 

大天使ガブリエルとは?

 

キリスト教において、最後の審判のときにラッパを鳴らし、死者を甦らせる天使。【神の言葉を伝える天使】といわれています。


f:id:pesceluna444:20190611210203j:image
(レオナルド・ダ・ヴィンチ『受胎告知』ウフィツィ美術館収蔵)

処女マリアに天使のガブリエルが降り、マリアが聖霊によってキリストを妊娠したことを告げ、またマリアがそれを受け入れることを告げる。

 

実は今回の蟹座新月は、非常に海王星が効いた新月、ということなのかもしれません。

 

いつも以上に、インスピレーション=直観に従うことが重要となってくると。

 

答えは自分の内側にある。

 

占星術との対応ですと、この審判のカードは、四大元素の【火】を表すという説もありますから、

 

この新月図における火のグランドトラインは、直観に突き動かされ続ける様を示しているのかも?しれません。

 

ということで、

 

次に私の出生チャートへのトランジットを見てみたいと思います。

新月×

N土星 蟹座♋️9ハウス コンジャンクション

Nセレス 魚座♓️5ハウス トライン

N木星 魚座♓️5ハウス トライン

Nジュノー 魚座♓️5ハウス トライン

N 乙女座♍️11ハウス セクスタイル

 

オーブは4度ですが、この場合、やはりコンジャンクションを最も重視すべきなのでしょう。

 

9ハウス蟹座♋️の土星

 

私の克服すべきシャドウ、人生の終着点

 

人生の終着点に向けて、遂に動き出す時が来た!(笑)

 

今でもまだ苦手意識が拭い去れないのですが、

 

他人と親密な関係性を築くこと

 

その怖さ。

 

だってね。

 

人って、親密になればなるほど、残酷になるじゃないですか?(笑)

 

平気で傷つけるじゃないですか?(笑)

 

でも、そうならない人もいる。

 

それは人による。

 

ということもまた最近は理解できます。

 

親密になった後で、私を傷つけるような人は、私の真の仲間ではないのだと。

 

そこは、私の居場所ではないのだと、その人たちはあえて悪役を買って出てくれて、その事に気づかせようとしてくれているのかもしれない。(違うかもしれないけど 笑)

 

この蟹座新月によって、それまで思い込んでいた概念が覆され、新たな自分へと変貌を遂げることで、安心して人生の終着点の方向へと進んでいくことができる、ということなのかもしれません。

 

新月は、5ハウス魚座♓️にあります私のパートナーを表すと思われる三天体とはトラインで調和しておりますので、自分を信じられる新しい自分になることが、パートナーとつながるきっかけになってゆくと。

 

そして、知性を表すN水星ともセクスタイルで調和していますから、知性への影響もありそうですね。

 

というわけで、蟹座新月皆既日食、心して(笑)待つとしましょう。

 

その前に射手座満月と

 

夏至がありますが。

 

なんだか、今年の夏はいっそがしーぞ(笑)

 

てとこで、今日は早めに就寝したいと思います。。。おやすみなさい。よい夢を♪

夏至までに不要なものは手放す!

前回は、2019年夏至からの3ヶ月の宇宙のエネルギー的な流れを読みましたが、

 

私の出生チャートにはどのようなトランジットを取っているのか?見てみました。

 

T金星 × Nドラゴンテイル コンジャンクション

T木星 × Nドラゴンヘッド コンジャンクション

T海王星 × Nジュノー コンジャンクション

 

T金星⇔T木星の"豊かさ"ラインを底辺としT海王星を頂点としたTスクエアに、出生のノード軸とジュノーががっつり絡んでました(笑)

 

つまり、私にとっての豊かさとは、過去生からのご縁が関係している。

 

そして、豊かさを手に入れるためのキーとなるのは、魚座♓️の海王星=直観を信じることであると、前回書きましたが、

 

それは、ジュノー=パートナーに関する直観であると。

 

直観が『要』ですね。

 

どおりで、浄化、削ぎ落としが必要なわけですよ。

 

なんかこう最近は、家の中の浄化も促されておりまして、

 

苦手の掃除を意識的にやったり(というかやらざるを得ない状況に置かれる 笑)、

 

昨日はごみ袋5袋分の着なくなった洋服を捨てました。


f:id:pesceluna444:20190610065003j:image

 

まだまだ捨てられそうなんですけどね。

 

それこそ、不要なものをどんどん捨てたくなってます。

 

不要なものをいつまでも抱えていると、本当に必要なものが見えなくなります。

 

これは要る

 

これは要らない

 

という選別作業をしながら、

 

あ、この選別作業をやらないと、本当に必要なものって解らないんだな!

 

と改めて思いました。

 

身も心も生活もシンプルにしていきたい。

 

本当に大切なものだけに囲まれて生きられたら、やっぱり幸せだよね~♪

2019年夏至からの3ヶ月は豊かさを手に入れる!

2019年6月22日0:55 夏至

太陽が蟹座♋️に入ります。


f:id:pesceluna444:20190609180552j:image

 

北半球では、1日の内で最も昼の時間が長くなる時期。すなわち、太陽エネルギーが最も強くなる時期です。

 

直前に6月17日の射手座満月がありますので、そのエネルギーの影響も無視できませんが、

 

今年2019年夏の空模様、夏至図を読んでみたいと思います。

 

夏至秋分までの3ヶ月間の宇宙のエネルギーの流れとは?


f:id:pesceluna444:20190609180848j:image

 

今回は、先にOSHOさんに聞いてみました。


f:id:pesceluna444:20190609181859j:image

虹の9 PIPENESS 『熟すこと』

自分自身の内なる豊かさ、『ジュース』を分かち合う用意ができていることを示しています。あなたがしなければならないことは、まさに自分のいるところでリラックスし、それが起こるのを喜んで迎えることだけです。この自分自身を分かち合うこと、自分の創造性が広がることは、多くのやり方で訪れます。仕事、関係性、日々の生活体験の中で、あなたの側で特別な用意や努力をする必要はありません。すでに機は熟しているからです。

ということで、このカードは

 

『機は熟した』

 

ということを示すカードです。

 

春分から取り組んできたことについて、1つの答えが出る時期、ということなのかもしれません。

 

9というのは、10の1つ手前の数字で、完成手前、ということを示しています。

 

ウェイト版タロットですと、コインの9になりまして、物質的な豊かさや達成を表します。


f:id:pesceluna444:20190609183007j:image

 

双子座新月~射手座満月で陰陽統合し、夏至秋分までの3ヶ月間は、それに応じた豊かさを手に入れる時期であると。

 

コインの9は、金銭的豊かさを手に入れた自立した女性を表すカード。

 

いよいよ豊かさがやってきますよ~ってとこでしょうか。

 

そのためには、射手座満月までに、陰陽統合、女性性と男性性のバランスを取るということが重要になってくるのだと思います。

 

天空図に戻ります。


f:id:pesceluna444:20190609184112j:image

 

『豊かさ』というとやはり金星、牡牛座♉️ですね。

 

そこから見ていきます。

 

金星の位置:双子座♊️16度2ハウス

サビアン『熱弁する婦人参政運動家』

 

まさに、自立した女性を象徴するかのようなサビアンシンボルですね。

 

2ハウスに金星ですから、ここですね。

 

豊かさ(金星)を手に入れる(2ハウス)。

 

金星は、6ハウス天秤座♎️のパラスとトラインで調和。

 

自分自身の義務の場所での対人関係において無条件の愛を示していくことが豊かさにつながる。

 

12ハウス魚座♓️の海王星とはスクエア。

 

8ハウス射手座♐️の木星とはオポジション

 

突然溢れるほどの豊かさがやってくると。

 

ここが海王星を頂点としたTスクエアになってます。

 

豊かさを手に入れるために必要なのは、直観に従うこと。

 

そして、11ハウス水瓶座♒️の月が調停役になっています。

 

直観に加え、平等・博愛意識が鍵となる。

 

そして、牡牛座♉️は1ハウスで天王星とベスタが在。

 

ここが蟹座♋️の太陽とセクスタイルで調和しています。

 

他者貢献できる自己への革命が起こりますと。

 

牡牛座♉️の天王星&ベスタは、獅子座♌️4ハウスのジュノーにスクエア。

 

てことで、パートナーシップにおいても自己革命が起こりますと。

 

で、4ハウス蟹座♋️の火星&水星と10ハウス山羊座♑️の冥王星&土星がそれぞれノード軸付近でオポジション

 

行動力や発言力を魂の仲間に対して社会的にも大きく打ち出していく、発揮していく時。

 

ここにも魚座♓️の海王星が調停役となっています。

 

OSHOさんのカードに戻ります。

 

あなたの側で特別な用意や努力をする必要はありません。すでに機は熟しているからです。

 

夏至~の3ヶ月は、何か考えて策を練って何かに取り組んでいこうとするのではなく、

 

直観や感情に従い、愛する人や仲間たちへの愛を素直に表現し、リラックスして、与えられる豊かさを受け容れるだけでよいのだと。

 

自分で読んでてマジですか~??(^○^)

 

と思っちゃったんですが、

 

今年の6、7、8、9月は、なんだかすごいことになりそうですね!

69

先程こちらの記事をUPした後、

 

アクセス解析を見てみましたらば、

6699


f:id:pesceluna444:20190608154515j:image

 

その前に電車でふと見かけたマンションの広告にあった数字

6969

 

69

は陰陽☯️バランスを表す数字。

 

この数字は陰と陽のようなバランスを示しています。スピリチュアルと物質的な面の両方に時間とエネルギーを費やすことによってバランスをとってください。完全に自分の聖なる人生の目的に身をささげると必要なものはすべてもたらされます。

スピリチュアルな情熱と興味に関係する活動に取り組めば、人生のあらゆる面が、自然に改善されるでしょう。

 

さすが。

 

双子座新月~射手座満月の陰陽統合の流れを改めて教えてくれるかのようなエンジェルナンバーですよね。

 

太陽が双子座♊️にある時期というのは、陰陽バランスというものが、より強調される時期なのかもね?


f:id:pesceluna444:20190608155349j:image

 

エンジェル・ナンバー―数字は天使のメッセージ

エンジェル・ナンバー―数字は天使のメッセージ

 
エンジェル・ナンバー 実践編―願いをかなえ、答えを得る

エンジェル・ナンバー 実践編―願いをかなえ、答えを得る

 

 

今年の七夕は何かが起こる

2019年7月7日七夕の日の夜は、Tジュノーが私の出生チャートのMCに重なっているというのを前回書きましたが、

 


f:id:pesceluna444:20190608154206j:image

 

よくよく考えたら、T太陽×N土星、T木星×Nドラゴンヘッドのオーブ0度の同時コンジャンクションは、やはり見逃せないトランジットなのかなと思いまして。


f:id:pesceluna444:20190607231510j:image


f:id:pesceluna444:20190607231522j:image

 

なかなかないですよね、こんなタイミング。

 

しかも、トランジット蟹座♋️の太陽はノード軸付近にありますので、

 

この太陽のエネルギーは、時空を超えたところからくるんです(笑)

 

ということで、今年の七夕は、過去生のご縁絡みの何かしらが起こるような気がしてなりません。

 

で、このトランジットの木星アスペクトを改めて見てみました。

 

七夕図における、木星アスペクトしている天体をピックアップして表示するとこんな感じになります。


f:id:pesceluna444:20190607231816j:image

 

まずは、射手座♐️の木星を頂点にして、無条件の愛天秤座♎️パラス、潜在的欲望水瓶座♒️リリスを底辺とした小三角形。

 

底辺はトラインで調和しています。無条件の愛と潜在的欲望が調和する。合致する。

 

そして、同じく射手座♐️の木星を頂点にして、感情の乙女座♍️の月、潜在意識の魚座♓️の海王星を底辺としたTスクエア。

 

底辺はオポジションになりますからここは葛藤を表します。宇宙からのインスピレーションによって、現実的に奉仕したいという思いが極端な形で現れる。

 

この複合アスペクトの重なり。

 

何か名前を付けたいぐらいですが(笑)

 

Double isosceles triangle

 

とでも名付けましょうか?

 

どちらも鍵となるのが射手座♐️の木星です。

 

で、ここが、私の出生のドラゴンヘッドとピッタリ0度でコンジャンクションになってるんです。

 

当たり前ですが、この対極にはドラゴンテイルがあります。

 

ということで、鍵となるのは、

 

過去生のご縁=ソウルメイト

 

です。

 

ただのソウルメイト?

 

 

この時間の木星の位置は、東の地平線上、つまりはアセンダントにあるんですね。

 

すなわち、木星は、ディセンダントとはオポジションの位置になります。

 

この木星は、パートナーを引き寄せるエネルギー。

 

私の場合は、ノード軸上でそれが起こりますので、鍵となるのが

 

過去生から縁のあるソウルパートナー

 

ということになります。

 

で、木星は逆行中ですので、

 

改めてそのことを確認させられるような、そんな状況になるのではないでしょうか?

 

今年の七夕に限り、私にとってはまさに【七夕伝説】を彷彿とさせるような、そんな星回りとなっております!

 

果たして大阪で、何が私を待っているというのでしょうか?

 

だいたい大筋の予定は立っているんですが、まだすべて決めたわけではないので、直観にしたがって色々決めたいと思います。