スプリングアストロロジー

超個人的星読み勉強ログです。

444

アクセス解析を見てみましたらば、

f:id:pesceluna444:20181218220236j:image

出ました!444。

 

ブログのアドレスにも入れているこのナンバー。

 

今天使があなたを囲んでいて、その愛と助力があることを保障しています。
天使の助けがそばにあるので心配しないこと。


f:id:pesceluna444:20181218221114j:image

 

まさにエンジェルナンバーなナンバーなんです(笑)

 

守護天使たち、いつもありがとうね❤️

 

 

2019年は潜在意識を形にしていく

占星術的には、太陽が牡羊座♈️入りする日=春分日を新年の始まりと見なします。

 

2019年は、3月21日6:59

太陽が魚座♓️から牡羊座♈️にサインを移動します。

 

天空図


f:id:pesceluna444:20181218194607j:image

 

MC近くでコンジャンクションしている山羊座♑️の冥王星&土星&ドラゴンテイル、牡牛座♉️の火星、乙女座♍️の月で地のグランドトラインを形成。


f:id:pesceluna444:20181218211518j:image

 

火星は、蟹座♋️4ハウスのドラゴンヘッドセクスタイル、11ハウス水瓶座♒️の金星とスクエアの角度。

 

月は、8ハウス射手座♐️の木星とスクエアの角度。

 

3月6日から逆行中の魚座♓️の水星と海王星が12ハウスでコンジャンクション

海王星は、アセンダント近くの1ハウス牡牛座♉️の天王星セミスクエア。

 

MCに土星冥王星、ドラゴンテイル。

アセンダント天王星

 

自分自身を変えることで、社会的使命の変容と現実化、およびカルマの解消をしましょうの図(笑)

 

そんな2019年になりそうですわよ。

 

MC、ASCに絡むってことは、ディセンダント、ICも絡んでくるので、

 

対人関係、パートナーシップの変化、自分自身が安心できる居場所の変容&現実化が同時に起こってくる。

 

トランスサタニアンですから。

 

宇宙のエネルギーがそういう流れだということ。

 

で、地のグランドトラインですからね。

 

行動、感情、役割の部分において、目に見える形で現実化の沼にハマると(笑)

 

この地のグランドトライン沼は、自分自身の能力・才能、健康管理、仕事における実務能力、社会的役割・使命の変容と現実化を促すエネルギー。

 

大丈夫でしょうか?T海王星が効きまくっているフワフワ状態の私は(笑)

 

一応、乙女座♍️ステリウムの人ですけれど(笑)

 

2019年は、地に足つけて、地道に一歩一歩進んでいきましょう。ということなのでしょうか。

 

行動面には、11ハウス水瓶座♒️の金星が絡んでくるので、分け隔てすることのないフランクな交友やグループ活動、インターネットを介した交友等も表してそう。狭く深くより、広く浅く色んな人と関わる。

 

感情面には、8ハウス射手座♐️の木星が絡んできますから、逆に深く狭く、宇宙や哲学、宗教等の高次の学びが影響を与える。

 

魚座♓️の水星&海王星は、12ハウスですし、これはもう、潜在意識、スピリチャリティ、直感、芸術性等の目には見えない領域のことでしょう。

 

これがアセンダント近くの天王星(順行)と絡んでるということは、

 

上記の目に見えない領域をうまくコントロールしていく自分、ということでしょうか。

 

冥王星&土星に強要されている社会的使命を果たすためには、

 

海王星的な領域を使いこなす自分自身が必要。

 

つまり、海王星をよい方向に使っていく。

 

芸術やファンタジーな世界観に触れる、スピリチュアルの探究、ボランティア活動等。


f:id:pesceluna444:20181218212230j:image

 

あとは、まんまですけど、

 

直感を信じる

というのもあるのかも?

 

直感というのは潜在意識領域のものなので、理性を挟まない直感的なコミュニケーションとかね。大事かも。

 

私の魂の課題の1つでもあります。ドラゴンヘッド×射手座♐️ですので。

 

また、海王星と水星が魚座♓️12ハウスでコンジャンクションで、牡牛座♉️1ハウスの天王星セミスクエアって、

 

潜在意識を文字にして自分自身の現実を変える

 

まさに、引き寄せの法則ですか?

 

って思っちゃったんですけど。。。

 

なにしろ、現実化を促されている2019年ですからね。

 

海王星も165年振りに魚座♓️に里帰りしていることですし、やたら引き寄せの法則流行ってますし、潜在意識の重要性を改めて宇宙が知らせてくれている、そんな春分図なのかもしれません。

 

いくら文字起こししても、潜在意識がそう思ってなければ絶対に叶いませんから。

 

身をもって実験済み(笑)

 

というわけで、2019年も楽しみになってきました♪

 

色々と形にしていきましょう!

過去生の記憶を甦らせる蟹座満月

もうすぐ2018年も終わりますね。

 

占星術的には、春分を1年の始まりと考えるので、2018年の終盤戦はこれから。

 

個人的には全然年の瀬っていう気がしなくて。。。

 

ちょっと人とずれているんでしょう(笑)

 

冬至というのは、春分からこれまでに取り組んできたことへの結果を出す、そして、それを踏まえて次の1年に向けての準備期間、といったところでしょうか。

 

2018年12月22日7:23

太陽が山羊座♑️に入り、冬至を迎えます。

 

そして、

 

2018年12月23日2:48

蟹座♋️1度で今年最後の満月です。


f:id:pesceluna444:20181217221834j:image

 

満月の天空図を見てみましょう。


f:id:pesceluna444:20181217184400j:image

 

月は蟹座♋️1度 8ハウス

サビアン『船に掲示される巻かれ広げられる旗』

→同じ世界観で生きている仲間たちとの集団化が始まり、自分自身の居場所を定める。過去生の記憶が甦り、自分自身が新しく生まれ変わったと自覚する。

 

月が、蟹座♋️で8ハウスって、これってまさに過去生から繋がるソウルメイトとの絆の記憶じゃないですか?

サビアからしても、過去生のご縁の記憶が甦る出来事があるのかも?満月ですし、月の本拠地=蟹座♋️ですし。敏感な方は、ビシバシきそうですね~。私はどうでしょうか?

 

月のアスペクトを見てみます。

 

金星 蠍座♏️1ハウス セキスコードレイト

金星の位置:蠍座♏️15度 

サビアン『5つの砂山のまわりで遊ぶ子供たち』

→無邪気な好奇心と支配的欲求。

 

金星×蠍座♏️は、時空を超えて過去生から繋がるロマンスソウルですね。

セキスコードレイトなので、やや困難を伴うお相手の可能性。

 

蠍座♏️の金星と魚座♓️4Hの海王星はトラインの角度なので、宇宙にルーツを持つ宇宙的ソウルメイト。

 

天王星 牡羊座♈️6ハウス セクスタイル

天王星の位置:牡羊座♈️29度(逆行中)

サビアン『天球の合唱隊が歌っている』

→関わっている環境の中で、自分がどこにいるべきか、いったい自分とは何者なのか、その位置をはっきりと自覚する。

 

そこへ天王星も絡むと。自分自身がサポートすることで、変化を促す関係性のソウルメイト。その過去生の記憶が甦り、自分自身が何者なのか?を自覚する。

 

そんなソウルメイト達の深い絆を後押しするかのような、蟹座満月になりそうです。

 

トランシット天体の、私の出生天体へのタイトなアスペクトを拾ってみたいと思います。

 

☆T金星 蠍座♏️ 出生の1H

N火星 乙女座♍️ 11H セクスタイル

N木星 魚座♓️ 5H トライン

Nジュノー 魚座♓️ 5H トライン

N土星 蟹座♋️ 9H トライン

T金星の位置:蠍座♏️15度 

サビアン『5つの砂山のまわりで遊ぶ子供たち』

→無邪気な好奇心と支配的欲求。

T金星×N木星×N土星で水のグランドトライン。

人生の終着点に共にいる宇宙的ソウルパートナーに対する揺るぎのない純粋な愛情。

愛情沼にハマります(笑)

T金星×1ハウスおよびT金星×N木星は、恋愛運絶好調期ですが、加えてN土星で安定させると。

 

☆T火星 魚座♓️出生の5H ×

N月 蠍座♏️ 1H トライン

N金星 獅子座♌️ 10H セキスコードレイト

N-MC 獅子座♌️ セキスコードレイト

T火星の位置:魚座♓️24度 

サビアン『人の住んでいる島』

→宇宙原理で生きようとする衝動。

自分自身の愛するものに対する感情、立場を積極的に宇宙の流れに任せる(サレンダー)。

 

☆T木星 射手座♐️ 出生の2H

N水星 乙女座♍️ 10H スクエア

N金星 獅子座♌️ 10H トライン

N-MC 獅子座♌️ トライン

N海王星 射手座♐️ 2H コンジャンクション

N天王星 天秤座♎️ 12H セミスクエア

T木星の位置:射手座♐️10度

サビアン『金髪の幸運の女神 』

→自身の高度な精神的体験を大げさに、劇的に表現しようとする。

愛するものや社会的立場、芸術性、スピリチャリティ、独自の対人関係、パートナーシップにおける、精神的学びについて、劇的に表現する。水星と天王星が絡んでるんで、表現する場所は、ブログってことですかね?(笑)

 

☆T天王星 牡羊座♈️ 出生の6H 逆行中

N太陽 乙女座♍️ 10H トライン

N木星 魚座♓️ 5H セミスクエア

Nジュノー 魚座♓️ 5H セミスクエア

T天王星の位置:牡羊座♈️29度

サビアン『天球の合唱隊が歌っている』

→関わっている環境の中で、自分がどこにいるべきか、いったい自分とは何者なのか、その位置をはっきりと自覚する。

ソウルパートナーや社会におけるサポート的役割を自覚する。

 

☆T海王星 魚座♓️ 出生の5H

N木星 魚座♓️ 5H コンジャンクション

Nジュノー 魚座♓️ 5H コンジャンクション

N土星  蟹座♋️ 9H トライン

Nドラゴンヘッド 射手座♐️ 2H スクエア

Nドラゴンテイル 双子座♊️ 8H スクエア

T海王星の位置:魚座♓️14度 

サビアン『キツネ皮をまとった女性』

→有利な立場を確保するために、様々な工夫をこらす。

N木星とT海王星コンジャンクションしてるので、こちらもT金星×N土星×T海王星で水のグランドトラインになります。

 

抜け出すことが難儀なグランドトライン沼(笑)

 

N木星、Nジュノー、N土星は私にとって、ソウルパートナーを示す3点セットなのですが(笑)、そこにT海王星がタイトに絡んでくるとなると、いったいどうなるんでしょうか?

 

T海王星は本拠地魚座♓️でエネルギー拡大中ですから、かなり効いてきそうではあります。

 

普通に考えて、

 

溺れる。とか我を忘れる。

 

ってとこでしょうか(笑)

 

トランスサタニアンなので、天王星冥王星同様に、決して抗うことができない強制的な強さを持って影響してくると考えられます。

 

で、既に今現在もほぼこのアスペクトなので、じわりじわりとキてるはずなんですね。

 

T海王星がブループリントに寄せてくる。

 

ことになるのでしょう。

 

強制的に本来の進むべき道、本来の人生の終着点、本来のソウルパートナーへと導かれる。

 

うーむ。

 

我ながら、なんという楽天家♪

 

ポセイドーンの民である、アトランティアン故か?

 

ノード軸も絡んでくるので、やはりカルマの解消も付いてくると。

 

☆T冥王星 山羊座♑️ 出生の3H

N水星 乙女座♍️ 10H セキスコードレイト

N火星 乙女座♍️ 11H トライン

N海王星 射手座♐️ 2H セミスクエア

T冥王星の位置:山羊座♑️21度

サビアン『リレー競走』

→仲間と協力しながら競争社会に参入し、社会全体に貢献する。

伝統的文化、芸術、歴史に関連する場所に行ったり、それについて学習することによって、知性、行動力、精神性において変容が起こる。

 

皆さま、素敵な満月をお過ごしくださいませ♪

ディセンダントでウロチョロする天王星

2018年12月7日、射手座新月を迎え、水星は順行に戻り、これにより現在逆行天体は、牡羊座♈️の天王星のみとなりました。

 

そういえば、今年の漢字は『災』だそうですね。

 

なかなか物騒な文字で、ちょっと拒否反応を起こしてしまいましたが、

 

天王星が7年振りにサイン移動したのも関係あるのでしょうか?

 

そんな天王星は現在、逆行して再び牡羊座♈️に戻っています。

 

天王星牡羊座♈️→牡牛座♉️にサイン移動した日から天王星を追い、その影響を分析してみたいと思います。

 

2018年5月17日 順行

サイン移動の翌日。

T天王星の位置:牡牛座♉️1度 出生の6ハウス

『清らかな山の小川』

→受け継いだ遺伝的資質を表す度数

かなり強烈な喉風邪を引き、長引くことに。

健康(6ハウス)×喉(牡牛座♉️)×変化(天王星)=喉風邪、的な?(笑)

 

遺伝的資質ということで、免疫力が極端に下がったのかも。。。

 

2018年6月17日 順行

T天王星の位置:牡牛座♉️2度 出生の7ハウス

出生のDCとコンジャンクション

 

サビアン『電気的な嵐』

→衝動的な行動を取った結果、周囲の人から激しいリアクションが生じる。

 

この日は特に何も起こりませんでしたが、長引いていた風邪が落ち着き、活動再開!といった感じだったでしょうか。

 

確かに衝動的に実家に帰ったり、衝動的に帰る日をずらしたりしました。

 

趣味活動、占星術講座へも参加し活動的。

 

2018年8月8日 逆行開始


T天王星の位置:牡牛座♉️3度 出生の7ハウス

サビアン『クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる』

→生まれ持った才能や資質を開花してゆくことで幸運や恩恵を得る。

 

T天王星が出生の7ハウス、DC付近にいる、この期間のアスペクトを見てみます。

 

T天王星アスペクト

N-DC 牡牛座♉️ コンジャンクション

N-ASC 蠍座♏️ オポジション

N-MC 獅子座♌️ スクエア

N-IC 水瓶座♒️ スクエア

N太陽 乙女座♍️ 10ハウス トライン

N水星 乙女座♍️ 10ハウス トライン

N火星 乙女座♍️ 11ハウス セキスコードレイト

Nジュノー 魚座♓️ 5ハウス セミスクエア

Nドラゴンヘッド 射手座♐️ 2ハウス セキスコードレイト

Nドラゴンテイル 双子座♊️ 8ハウス セミスクエア

 

やはり、注目すべきは、ネイタル火星に対するセキスコードレイトアスペクトなのでしょう。

 

セキスコードレイト=135度のアスペクトは、

 

【物事を現実化させる】角度

 

トランシットの天王星がディセンダント付近にいると、私の出生の火星とはセキスコードレイトの角度を取ることになります。ドラゴンヘッドもセキスコードレイトの角度。

 

トランシット天王星は、しばらくの間、逆行と順行を繰り返しながら、私のディセンダント付近をウロチョロしてるんですよね。

 

つまり、この時のアスペクトがしばらく続く。

 

出生の火星のサビアンは、

ウィジャボード』でアストロロジャーの資質を表す度数なので、私にとっては占星術を表しています。

 

また、トランシットである天王星もある意味占星術を表します。

 

占星術×占星術

 

まずはここが1つ。

 

占星術をもう少し本腰入れてやってみようかしら?とある種のスイッチを押してもらうことになる重要人物に出会ったりしました。

 

他に『火星』が示すものとしては、

 

男性性、積極性、行動力、戦う姿勢等があります。

 

それらの要素が、

 

11ハウス=同じ思想を持つコミュニティで活性化される。

 

インターネットっていうのもあるのかな?11ハウスは。

 

本能の赴くまま(笑)、活動的に動ける時期。

 

基本、人見知りで団体行動が苦手ですから、占星術の講座行ったり、いきなり知らない人に会ったりするのも、勢いみたいなものがないとできなかったりするんですけれど、

 

天王星が私の中の男性性(火星)を刺激して現実化を手伝ってくれていたんでしょうね。

 

また、心理占星術的に見ると、男性(火星)に愛される(11ハウス)ことの具現化(セキスコードレイト)とも読めます。

 

こちらは、残念ながら自覚なし(笑)

 

ですが、よくよく考えたら、超重要な男性の方々に会ってましたね~この時期。

 

今思うと、私にとって影響力のある男性に会う機会が多かった気がします。

 

そして、知識だったり、精神だったり、思想だったり、芸術だったり、癒しだったり、

 

会った男性の方々からの【大いなる愛】を、どうやら無意識のうちに受け取っていたようです。

 

私は、『愛されるのが苦手』なのではなく、実は、『愛されていることに気がつくのが苦手』なのかもしれません。

 

そして、ノード軸も絡んでいるので、この期間のこの関わりは、過去生のご縁なのかな~?

 

2018年9月30日 逆行中

T天王星の位置:牡牛座♉️2度 出生の6ハウス

天王星が7ハウス→6ハウスに戻る。

サビアン『電気的な嵐』

→衝動的な行動を取った結果、周囲の人から激しいリアクションが生じる。

 

T天王星が7ハウスにいた、6月17日~9月30日までの約3ヶ月半は、順行逆行関係なく、元気に楽しく過ごせていた気がします。

趣味活動や旅行等、かなり動き回って色んな人たちと会ってましたね。

 

T天王星によって、N火星が刺激され、行動力が増していたせいなのでしょう。

 

6ハウスに移動してからは、職場における、【振り出しに戻る】的出来事が勃発。それにより、自分自身の仕事の他に、サポート業務が増えました(6ハウス)。

 

2018年11月7日 逆行中

逆行中のT天王星が牡牛座♉️→牡羊座♈️にサイン移動。

T天王星の位置:牡羊座♈️30度 出生の6ハウス

サビアン『アヒルの池とその雛』

→自分に相応しい制限された日常の仕事に戻ろうとする。

 

占星術の講座も行かなくなり、能動的に人に会う機会も減り(笑)

 

行こうとしてたものに行きたくなくなりキャンセルする。

 

なんていうのもありました。

 

基本、自分がするのもされるのも、ドタキャンは嫌いなんですけどね。

 

やっちゃいました(笑)

 

牡羊座♈️だからか!

 

というわけで、ソロ活動満喫中の現在です。

 

動きの遅い天体の逆行って、実感としてはあまり感じにくく、

 

逆行中でも、サイン移動や、アングル、天体に絡んでくると、実感としてのインパクトはある気がしてきました。

 

さて、今もなおT天王星は、出生の6ハウスを逆行中ですが、順行に転じるのがこの日。

 

2019年1月7日 順行へ

T天王星の位置:牡羊座♈️29度 出生の6ハウス

サビアン『天球の合唱隊が歌っている』

→空気を読み、自分が何をすべきかを察知する。

 

ここから2019年3月6日の水星逆行開始までの2ヶ月間は、逆行天体がありません。

 

トランシットの逆行天体がないと、物事がスムーズに進むといわれていますが、

 

そうともいえないかな~というのが私の見解です。

 

水星の場合はそうだろうと思いますが。

 

天王星の場合は、よくも悪くも変化を促進しますからね。

 

木星の場合は、よくも悪くも拡大しちゃいますし、冥王星なら、よくも悪くも変容を促進し、海王星なら、よくも悪くも夢が広がる(笑)

 

私の出生時は、木星が逆行してました。

 

天体逆行中生まれの人は、逆行中の方が調子がいい説もあり。

 

2019年3月6日 順行中

翌2019年3月7日 魚座♓️新月

トランシットの水星が逆行するタイミングで、天王星牡羊座♈️→牡牛座♉️に再入宮。サイン移動です。

T天王星の位置:牡牛座♉️1度 出生の6ハウス

サビアン『清らかな小川の流れ』

 

なんか、この辺りもワチャワチャしそうで要チェックかも?

 

6ハウスだから、仕事か健康。。。

 

前回ひどい風邪を引きましたのでね~。

 

気をつけなければ。

 

ちなみにこの魚座♓️新月はT海王星コンジャンクション、N木星&Nジュノーとコンジャンクションです。

新月サビアンは『ひらめきの流れ』

 

ロマンチックな新月になりそうですよ。

 

そして、

 

2019年4月5日 順行中

牡羊座♈️新月

トランシット天王星が、私の出生チャートの6ハウス→7ハウスへ再入室します。(ディセンダント合)

 

f:id:pesceluna444:20181213215928j:image

 

『さぁ!いよいよはじまるよ!ここからが本番だよ!』と、宇宙からの天啓が再び轟く。

 

ここからは、対人関係、パートナーシップ関連の本格的な変革が、留まることなく約4ヶ月に渡って起こってくる、予定です。

 

ある意味、私にとっての、天王星牡牛座期は、ここからが本番。

 

今生で、T天王星が6ハウスに入室することはもうありません。

 

2019年の春から夏にかけては、対人関係において、行動力&意欲(火星)と今生の課題(ドラゴンヘッド)が刺激されますので、外に向けての活動が活発化する時期といえましょう。

 

そして、

 

2019年8月12日 逆行へ

トランシット天王星が牡牛座♉️7度で、留の後逆行に転じる日。

サビアン『サマリアの女』

→キリスト意識を表す度数。

 

活動的に変化してきた事柄が、一端ストップ。

 

変化させた関係性を意欲を持ったまま固定する。逆行の時期は、関係性の【維持】とも取れますね。

 

この日のT天王星アスペクト

N‐DC牡牛座♉️ コンジャンクション

N-ASC 蠍座♏️ オポジション

N-MC 獅子座♌️ スクエア

N-IC 水瓶座♒️ スクエア

N金星 獅子座♌️ 10ハウス スクエア

N太陽 乙女座♍️ 10ハウス トライン

N水星 乙女座♍️ 10ハウス トライン

 

天体が1つアングルに乗るということは、合以外では全てのアングルとハードアスペクトを取るということになり、

 

変化を促すT天王星や、夢見を促すT海王星、変容を促すT冥王星等、トランスサタニアンの場合は特に、人生の転換期になり得るのかもしれませんね。

 

人生の転換期における、転換の一次的ストップ=維持に向けて動くのがこのポイント。

 

来年のお盆あたりから(笑)

 

覚えておきましょう。

 

ここから約5ヶ月間に渡り、逆行=維持が続きます。

 

2020年1月11日 順行へ

牡牛座♉️にいるトランシット天王星は、再び順行に戻ります。

T天王星の位置:牡牛座♉️3度

サビアン『クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる』

→生まれ持った才能や資質を開花してゆくことで幸運や恩恵を得る。

 

維持期間は終わり、夏まではまた変化を促される。

 

2020年8月15日 逆行へ

またまた逆行=維持へ。

T天王星の位置:牡牛座♉️11度

サビアン『花に水をやる女』

→愛情の所有欲的側面を表し、自分自身の個人的な楽しみに熱中する。

 

2021年1月14日 順行へ

再び順行へ。牡牛座♉️7度。

サビアンは2019年8月12日と同じ

サマリアの女』

→キリスト意識を表す度数。

 

ちなみに、私が導き出した宇宙的パートナーシップを結ぶ予定の日=エックスデー天王星の状態を見てみます。

 

2020年8月26日 逆行中

逆行なので、【維持】のエネルギーの中にいます。

トランシット天王星の位置:

牡牛座♉️11度

サビアン『花に水をやる女』

→愛情の所有欲的側面を表し、自分自身の個人的な楽しみに熱中する。

 

T天王星アスペクト

N金星 獅子座♌️ 10ハウス スクエア (オーブ0度)

N-MC 獅子座♌️ スクエア

N-IC 水瓶座♒️ スクエア

N水星 乙女座♍️ 10ハウス トライン

N木星 魚座♓️ 5ハウス セクスタイル

Nジュノー 魚座♓️ 5ハウス セクスタイル

N土星 蟹座♋️ 9ハウス セクスタイル

 

ディセンダントルーラーであるN金星に対して、オーブ0度でスクエアを取っています。

 

宇宙的パートナーシップ=N木星&Nジュノー

人生の終着点=N土星

とはセクスタイルで調和。

 

宇宙的パートナーシップ、人生の終着点に関連して、人生そのものの転換期の方向性を固定する日=関係性の維持

 

この時、

 

T天王星だけじゃなく、

 

T木星、T土星、T海王星、T冥王星も逆行中なんですよ(笑)

 

トランジット天体たちのブレーキが総動員で踏まれる時。

 

で、この逆行天体たちは、天空でも

 

T金星(順行)とそれぞれアスペクト取ってます。

 

天空図のアスペクト

T木星 山羊座♑️×T金星  蟹座♋️オポジション

T土星 山羊座♑️×T金星 蟹座♋️ オポジション

T冥王星 山羊座♑️×T金星  蟹座♋️オポジション

T天王星 牡牛座♉️×T金星 蟹座♋️セクスタイル

T海王星 魚座♓️×T金星  蟹座♋️トライン

 

水のサインと地のサインのみ。

 

全て女性サインなので、内側に向かう女性性のエネルギー。

 

金星のサビアンは、

『結婚の儀式を遂行する司祭』

→契約、責任感、社会認知、従属、縁、儀式

 

木星サビアン『イギリスの国旗』

→管理、監督、監視、コントロール、秩序

 

土星サビアン『山の巡礼』

→修行、忍耐、直感力、集中力

 

冥王星サビアン『戦争での勇敢さをたたえる2つの賞』

→承認、栄誉、尊敬、賞賛、報酬

 

天王星サビアン『花に水をやる女』

→所有欲、洗練、修練を意味する愛情

 

海王星サビアン『晩餐のために用意されたテーブル』

シンクロニシティ、縁、慈悲、善意

 

パートナーシップを結ぶにあたり、宇宙の関わり、援護射撃が半端ない時期、ともいえるのではないでしょうか。

 

特に地のサインが強烈なので、愛情関連においても、責任、現実化を強いられる、そんなエネルギーなのかなと。

 

ますます、

2020年8月26日

がにおいます(笑)

自分という素材を活かし切ること

昨夜は、木星射手座期推奨ドラマ『僕らは奇跡でできている』の最終回でした。

 

なんとラストで宇宙に行ってしまった相河先生(笑)

 

射手座=銀河の中心

 

やはりこのドラマには、射手座にある銀河の中心から降り注ぐ宇宙エネルギーが、込められていたと思います。

 

『自分が本当にやりたいことがわからない。』

 

『夢が見つからない。』

 

多くの人はその事で悩んでいたり、やりたいことを見つけられない自分はダメな人間だと思ったりしています。

 

鮫島教授が、夢が見つけられない生徒達にこんなことを言っていました。

 

『他のものと比べて、何ができるとかできないとかじゃない。ただそのものを活かし切ること』

 

この考え方は、まさに占星術に通ずるものがあります。

 

自分という素材を活かし切る方法は、

 

出生チャートにバッチリ出ています。

 

おそらく、自分自身をちゃんと生きている人というのは、別に占星術ホロスコープ見なくても、自然と素材を活かす、ということをやっていて、自然と魂の目指す方向へと進んでおられるかと思います。

 

しかし、

 

この世を生きていく中で、様々な不要なもの=鎧兜が身についてしまうと、なかなかそこに気がつくのが難しくなっていってしまうんですね。

 

その程度は、人それぞれ、魂それぞれ、ということになると思いますが、

 

このブログをご覧くださっている方々のような、

 

学びたい。

 

もっと成長したい。

 

と思って生まれた魂の皆さま方は、自分自身がどう生きていけば、そうなれるのかを模索している中で、

 

占星術に導かれた方々なのかもしれません。

 

そういった意味では、占星術というのは突破口になる可能性を秘めていると思います。

 

占星術においては、

 

持って生まれた身体的特徴や外面的な印象、体質。

(この世で成し遂げる事のために搭載してきたアバター部分)

アセンダント

 

人生において何を達成しようとしているのか。(夢とか使命とか人生目標)

=MC

 

に表れていると考えます。

 

私の場合は、

 

アセンダントの位置:

蠍座♏️2度

サビアン『割れたビンとこぼれた香水』


f:id:pesceluna444:20181211204740j:image

 

→他者と心の底からの交流をするために、自我の殻を一度やぶらなくてはならないと感じる人。そのために強引に殻を破ったり、苦痛を伴うのもやむを得ないと考える。

個性的でミステリアスな雰囲気を醸し出し、熱中しやすくマニアックで、感受性豊かなため芸能芸術関係に適正あり。

 

アセンダントアスペクト

太陽 乙女座♍️ 10ハウス セクスタイル

サビアン『男の頭』

→集中力、観察力、分析力

 

アセンダントの要素にこの要素が取り込まれます。

 

今生、私が搭載しているアバターは、名付けて

 

ミステリアス・オタク(笑)

 

この資質を生かす方向性はサインのルーラーを見ます。

 

サインのルーラー=冥王星

冥王星:破壊と再生、極限、究極、変容

冥王星の位置:天秤座♎️6度 11ハウス

サビアン『男の理想が多くの結晶に変わる』

→直感を信じ、自分の目標やビジョンを追求して、願望を具現化させる。

 

冥王星アスペクト

海王星 射手座♐️ 2ハウス セクスタイル

サビアン『ドアをノックするキューピッド』

→演劇的な夢のような世界でドキドキワクワクするような経験をする。

 

金星 獅子座♌️ 10ハウス セクスタイル

サビアン『宵の芝パーティー

→外に向けてのアピール力を発揮する。

 

MC 獅子座♌️ セクスタイル

サビアン『ポルシェビキプロパカンダを広める人』

→世の中の常識と思われている古い概念や、自分が反感を感じる事柄に対して、革命的な思想を広める。

 

①演劇的な夢の世界でドキドキワクワクするような体験をする。

②ステージに立ち、社会的に脚光を浴びる。

③社会の中に革命的な思想を広める。

 

冥王星なので、これは目に見えない部分=思想への影響になります。

 

サインのサブルーラー=火星

(現実面ではこちらを使います)

火星:積極性、活動性、戦士、男性性

火星の位置:乙女座♍️18度 11ハウス

サビアン『ウィジャボード

→潜在意識から受け取るメッセージを利用し、アストロロジャーとして積極的に活動する。

 

火星のアスペクト

木星 魚座♓️ 5ハウス オポジション

ジュノー 魚座♓️ 5ハウス オポジション

土星 蟹座♋️ 9ハウス セクスタイル

ドラゴンヘッド 射手座♐️ 2ハウス スクエア

ドラゴンテイル 双子座♊️ 8ハウス スクエア

アセンダント 蠍座♏️ セミスクエア

 

→今生のアバターを使い、宇宙的パートナーシップ、物質的豊かさ、過去生カルマにおける、占星術的解釈を発信して人に貢献する。

 

今まさにやってますね(笑)

 

現実面においても、思想の面においても、活かす場所は11ハウス。

 

同じ思想を持つコミュニティ。

 

そこで、冥王星と火星を使う、と。

 

次に、MC=社交的使命、人生目標を見ていきます。

 

MCの位置:

獅子座♌️8度

サビアン『ポルシェビキプロパカンダを広める人』

→世の中の常識と思われている古い概念や、自分が反感を感じる事柄に対して、革命的な思想を広める人。

ヒンドゥー教シヴァ神に似た特徴を持つ。


f:id:pesceluna444:20181212222538j:image

これね。

 

シヴァ神って、破壊と再生の神なんです。

 

冥王星=破壊と再生

 

やはりここ。チャートルーラー=冥王星を使う意味はここ。

 

スピリチュアル的にいえば、【インディゴチルドレン】といわれる部類に入るのかもしれません。

 

様々な分野、業界において、

 

なんか、これって違うくね?

 

もう少しよくできるんじゃね?

 

って思って実際に行動に移している人なんかは、この人【インディゴ】っぽいな~と思いますね。

 

先日も、そんな方々のお話を聴く機会がありました。

 

私自身も、世の中の理不尽を、破壊し再生したい欲求は、常にあるかもしれません。

 

そして、MCのアスペクトは、社会的使命を遂行するにあたり、公的な態度として現れてくるようです。

 

MCのアスペクト

金星 獅子座♌️ 10ハウス コンジャンクション

サビアン『宵の芝パーティー

→外に向けてのアピール力を発揮する。

 

海王星 射手座♐️ 2ハウス トライン

サビアン『ドアをノックするキューピッド』

→演劇的な夢のような世界でドキドキワクワクする経験をする。

 

冥王星 天秤座♎️ 11ハウス セクスタイル

サビアン『男の理想が多くの結晶に変わる』

→理想の具現化

 

⇒演劇的な夢の世界でドキドキワクワクするような経験をし、理想を具現化し、社会的に脚光を浴びる人。

アセンダントの資質

 

社交的使命を果たすための方向性はMCのルーラーで見ます。

 

MCのルーラー=太陽の位置:

乙女座♍️1度 10ハウス

太陽:対外的な自分、主観

サビアン『男の頭』

→集中力、観察力、分析力を使い、社会の中で人に貢献する。

 

太陽のアスペクト

蠍座♏️ 1ハウス スクエア

サビアン『一人の男の話を聴くために山から降りてきた群集』

→社会の中で自分らしさを実現することで、社会を変革するような大きなムーブメントを作り出す。

 

アセンダント 蠍座♏️ セクスタイル

サビアン『割れたビンとこぼれた香水』

→上記記載

 

水星 乙女座♍️ 10ハウス コンジャンクション

サビアン『最初のダンスの練習』

→他に依存せず、自由に一人で学習することによって、楽しみを追求する。

 

土星 蟹座♋️ 9ハウス セミスクエア

『食べ過ぎを楽しんだグループの人々』

→自分の中で豊かさを求める素直な気持ちが芽生え、他人と楽しく交流し、日常的な生活を心底楽しむ。


f:id:pesceluna444:20181212222613j:image

 

天王星 天秤座♎️ 12ハウス セクスタイル

サビアン『秋の葉の象徴が伝える情報』

→自然界や目に見えるものの背後にある、超自然的な影響を直接感じて、そこから大きな力を取り入れる。

 

海王星 射手座♐️ 2ハウス スクエア

サビアン『ドアをノックするキューピッド』

→上記記載。

 

キロン 牡羊座♈️ 6ハウス トライン

サビアン『二重の約束』

→精神的な面を生かした生き方と、世俗性に適応した生き方という二重的な顔を持つ。

2つの名前を持つ。

 

①霊感や直感を活かして、実生活を意志的に変えていく。

②今生のアバター、"ミステリアス・オタク"で生きる。

③自由に一人で勉強する楽しみを追求する。

④物質的豊かさについて研究する。

占星術を使って潜在意識からメッセージを受け取る。

⑥演劇のような夢の世界でワクワクドキドキする体験をする。

⑦公的な自分と私的な自分と2つの名前を持って生きる。

 

ここへきて、沼にはまりました。。。

 

占星術の解釈は、連想ゲームや謎解きに似ています。

 

しかし、最終的に行き着きたい部分はやはり、MCサビアンが示す、

 

【世の中の常識と思われている古い概念や、自分が反感を感じる事柄に対して、革命的な思想を広める】

 

ってところなのかなと。

 

ホロスコープって、自分で読んでこそ、だとも思っていて。

 

良心のある優れたアストロロジャーさんは、最終的には教える方向にいくと思うんですね。

 

言葉は悪いですけど、例えば恋愛成就とか、現世利益をエサに、依存させるだけさせておいて、ただただ占っているだけの人は信用ならないんです(笑)

 

自分自身で読むことで、意識が変わったり、再認識したり、意識が変われば現実も変わっていくってことなんだと思います。

 

占いが当たらないと言われるのはそこに要因があるのではないかと。

 

私自身、他の方にやってもらったホロスコープ鑑定では、正直当たった試しがありません(笑)それでも結構いいお値段するんですよね~。

 

自分という素材をどう活かし切るか?

 

そのヒントが、ホロスコープには表れています。

 

そして、自分自身で読んでこそ活かしていくことができる。

 

私はそう信じています。

 

ソウルパートナーを考察する⑬

宇宙的パートナーシップを結ぶその2

 

前回は、プログレスの月で見ましたが、今回はプログレスの太陽で見てみたいと思います。

 

プログレスの月が興味が向かう方向性を表すのに対し、

 

プログレスの太陽は、主たる目的意識、取り組むべき人生テーマを表します。

 

まずは、本日

2018年12月11日

プログレスの太陽は、

天秤座♎️14度10ハウス

サビアン『正午の昼寝』


f:id:pesceluna444:20181209215629j:image

 

→霊感や直感など、無意識の深い部分から智慧が浮かぶ。

 

10ハウスというのは、社会的使命、社会的地位、人生の目的を表します。

 

現在私は、天秤座=対人関係、パートナーシップが人生の目的となっており、

 

それに関する知識の獲得を霊感や直感を使って行うのが主たる目的意識、ということになります。

 

1度1年法ですと、太陽が1年に1度ずつ進んで行きますので、1つのサインのテーマを約30年かけて取り組むという見方になります。

 

プログレスの太陽が乙女座♍️→天秤座♎️にサインを移動した2005年1月~30年間、私の主たるテーマは天秤座♎️、すなわち対人関係、パートナーシップということになります。

 

あと17年ぐらい天秤座♎️なのです。。。2035年。おぉ。。。なんだか未来の数字ってかんじ。

 

サビアンを追っても、サインが同じですと、そこまで違いが表れないと思いますので、

(5度区切りで主たるテーマが変わるらしいですが)

 

プログレスの月が絡む主要年月日を中心に、プログレスの太陽に対するトランシット天体のアスペクトを見て分析してみたいと思います。

 

2017年4月26日

プログレスの月が6ハウス→7ハウスに移動した日。

 

プログレスの太陽:天秤座♎️13度 

T木星 天秤座♎️ コンジャンクション

 

→本当にこれのみのアスペクトでした(笑)

はい。プログレスの月が6→7ハウスに移動したことを加味すると、

奉仕の姿勢→対等を求める姿勢へと変化したともいえ、木星ですから、ここから対人関係における学びが始まりますよ~という警鐘が鳴らされたと。30年間の(笑)

 

確かに、2005年ぐらいまでは、自分を犠牲にしても人のために生きていたかなぁ~。

 

それがいいと思ってたからそうしていたわけですが、まさに意識の投影が現実をつくる。。。

 

2018年12月11日

本日。

 

プログレスの太陽:天秤座♎️14度

T水星 蠍座♏️ セミスクエア

T土星 山羊座♑️ スクエア

T冥王星 山羊座♑️ スクエア

 

→ソウルパートナーについてのより深い知識、情報を得る。社会的使命の変容と現実化。

 

2019年4月30日

プログレスの月のサインが双子座♊️→蟹座♋️に移動する日。

 

プログレスの太陽:天秤座♎️15度

T水星 牡羊座♈️ オポジション

T金星 牡羊座♈️ オポジション

T火星 双子座♊️ トライン

T土星 山羊座♑️ スクエア

Tドラゴンヘッド蟹座♋️ スクエア

Tドラゴンテイル 山羊座♑️ スクエア

 

→愛することやコミュニケーションへの欲求が高まり、衝動的になる。加えて、社会的使命の現実化と過去生カルマの解消に取り組む。

 

この辺りから、過去生から縁のある魂の仲間、ソウルパートナーとの関係が現実的に始まる感じですね。

 

2019年9月16日

トランシットのドラゴンヘッドが出生の土星コンジャンクション、そして、トランシットの木星が出生のドラゴンヘッドコンジャンクションする日。

 

プログレスの太陽:天秤座♎️15度

T木星 射手座♐️ セクスタイル

T土星 山羊座♑️ スクエア

T冥王星 山羊座♑️ スクエア

Tドラゴンヘッド 蟹座♋️ スクエア

Tドラゴンテイル 山羊座♑️ スクエア

 

土星&冥王星のセットコンビ復活(社会的使命の変容&現実化)

そこへ射手座♐️の木星が絡んできます。

土星木星は本拠地におりますので、エネルギー強めです。

より高度な高次元の学びが必要になってきて、過去生カルマの解消にも関係する。

 

2019年11月4日

プログレスの月が、7ハウス→8ハウスに移動する日。

 

プログレスの太陽:天秤座♎️15度

T火星 天秤座♎️コンジャンクション

T土星 山羊座♑️ スクエア

T冥王星 山羊座♑️ スクエア

Tドラゴンヘッド蟹座♋️ スクエア

Tドラゴンテイル 山羊座♑️ スクエア

 

→より深い関係性の構築へ。

社会的使命の変容&現実化&カルマの解消。

に加え、

天秤座♎️の火星が天秤座♎️のプログレスの太陽とコンジャンクションということで、

プログレスの太陽がかなり活性化してきそうな配置です。

 

プログレスの月が7ハウス→8ハウスに移動するタイミングですしね。

 

かなり関係性にのめり込んでいきそうなイメージがあります。

 

2020年8月26日

プログレスの月が、トランシットの金星とコンジャンクション、トランシットの木星オポジションの日。

 

プログレスの太陽:天秤座♎️16度

T金星 蟹座♋️ スクエア

T木星 山羊座♑️ スクエア

 

→この日は、私の分析によるエックスデーですが。。。金星と木星が絡んでますし、間違いなさそうな気がしてきました。

 

金星×蟹座♋️=家族、魂の仲間を愛する

木星×山羊座♑️=社会的使命の拡大

 

2021年6月22日

プログレスの月が、蟹座♋️→獅子座♌️にサインを移動する日。ハウスは依然8ハウス。

 

プログレスの太陽:天秤座♎️17度

T水星 双子座♊️ トライン

T土星 水瓶座♒️ トライン

T木星 魚座♓️ セキスコードレイト 

 

→急に軽やかな感じになりました。

 

P太陽×T水星×T土星で風のグランドトラインを形成。

 

T土星水瓶座♒️13度のサビアン『バロメーター』は占星術に関係する度数。

 

スピリチャリティを利用し、占星術に関する情報発信。ってかんじ?(笑)

 

2022年9月18日

プログレスの月が、8ハウス→9ハウスに移動する日。

 

プログレスの太陽:天秤座♎️18度

サビアンは『逮捕された二人の男』で、苦手にチャレンジする度数。

まさに、出生の土星が9ハウスの私ですから、この時期からいよいよきますか。

 

T火星 双子座♊️トライン

T土星 水瓶座♒️トライン

 

またまたP太陽×T火星×T土星で風のグランドトライン。

 

グランドトラインは、抜け出せない沼のようなものですからね(笑)

 

とにかくコミュニケーションを取る、会話す

ることで、問題を避けたりせず解決してゆく。ってかんじ?

 

プログレスの月は、脚光を浴びる獅子座♌️ですし、プログレスの月と太陽セクスタイルでこちらも調和。脚光を浴びるのも苦手ですしね~。

 

しかし、本当に難しいですよね、対人関係、人間関係、パートナーシップ。

 

人生の主要な年齢域にここ(天秤座)を持って生まれた私は、やはり苦手なのでしょう(笑)

 

基本ソロ活動ですから。

 

ただ、難しいからこそやる価値があるし、楽しいしおもしろいんだと思います。

 

ソウルパートナーを考察する⑫

宇宙的パートナーシップを結ぶ

 

いったいいつ出会うのか?

 

その時期を読めないのか?

 

気になりますよね~。


f:id:pesceluna444:20181209091103j:image

 

読み方は色々あるようです。

 

ですが、ブループリントやカルマ、その人が本来の自分を生きているか?にも左右されるので、そうすると、結局人によりけりってことになっちゃいますし、

 

また、お相手との星の動きとも関係してくるので、一概にこれ!とはいえず。

 

しかしながら、現実が意識の投影だとするならば、

 

自分自身の興味の方向性を示すプログレスの月が、自分自身に起こるイベント発生の可能性として読めると思います。

 

さて。

 

本日、2018年12月9日

 

トランシット射手座♐️の木星が、私の出生チャートの海王星に12年振りにコンジャンクションする日です。

 

私の海王星木星によってどう拡大されるのか?楽しみです。

 

早速本日のプログレスの月の位置を見てみました。

 

双子座♊️25度7ハウス

『パームの枝を刈る男』


f:id:pesceluna444:20181208222319j:image

 

→発達した豊かな知性を整理、再検討して、本当に大切なことは何なのかを整理していく。

 

なるほど。

 

プログレスの月は、

2017年4月26日に6ハウス→7ハウスに移動して、現在も7ハウスに位置しています。

 

教科書的には、対人関係、パートナーシップに興味が向いている時期といえます。

 

ね。

 

宇宙的パートナーシップ、ソウルパートナーについて、誰にも頼まれてもいないのに勝手に研究中ですから(笑)、まさしくというかんじです。

 

集めに集めた情報、それによって得た知識を一端整理してみる必要性は感じていました。師を見つけ、腰を据えてちゃんと基本から占星術をやり直したいとも思っています。

先生によって見方が本当に違うのでね。

 

プログレスの月が7ハウスに入ったのが、

 

2017年4月26日

 

そして、

 

プログレスの月が8ハウスに移動するのが、

 

2019年11月4日

 

ですので、ソウルパートナーには、この期間に出会い、関係性を構築する可能性あり、と読めます。

 

戻りまして、

 

2019年4月30日

この日プログレスの月は、

双子座♊️→蟹座♋️にサインを移動します。ハウスは、依然7ハウス。

 

興味の矛先は、対人関係・パートナーシップにおける知識や情報から、感情的にも親密な実際的な対人関係へと変化。

 

この頃、机上の空論をいよいよ実践することになるのでしょうか?

 

蟹座♋️のルーラーは月ですから。この月はかなり強力に効いてきそうなかんじですけどね。

 

そして前述の通り、

 

2019年11月4日

プログレスの月は、

蟹座♋️の7ハウス→8ハウスへ移動します。

 

7ハウスをパートナーシップを結ぶための出会い、関係性の構築とすならば、

 

8ハウスは、そこよりも一歩進んだ深い関係性、パートナーシップを結んだ後の生活なんかも表します。

 

8ハウスカスプの位置は、蟹座♋️8度

サビアン『服を着てパレードするウサギたち』


f:id:pesceluna444:20181208225211j:image

なんというかわいらしいサビアン(笑)

 

月と兎ってまさに、仏教説話の『月の兎』をイメージしちゃうんですけど。

 

『献身的な愛や慈悲の心の尊さ』を説いているおはなしです。

 

8度で8ハウス、末広がり(笑)

 

→まだ未発達の自分の愛情や共感を育てるために、新しい居場所を造る。手本となる人を模倣して、より洗練された活動にシフトしていく。

 

8ハウスだし、蟹座だし、この辺りがやはり、匂います(笑)

 

プログレスの月に絡むトランシットを追ってみましたら、おやっ?と思う日がありました。

 

2020年8月26日

プログレスの月とトランシットの金星が、蟹座♋️19度でコンジャンクション(8ハウス)

サビアン『結婚の儀式を遂行する司祭』


f:id:pesceluna444:20181208234746j:image

はい、出ましたーーー。

 

この度数のキーワードは、適合、従属、契約、責任、社会認知、儀式、縁、聖職等々。。。

 

このあたりですね、おそらく。

 

そして、プログレスの月は、山羊座♑️18度のトランシットの木星オポジション

サビアン『イギリスの国旗』


f:id:pesceluna444:20181208234037j:image

 

意味的には、集団の目的を果たすために自己をしっかり管理することで、社会に貢献してゆく、ということになります。

 

つまり、このトランシットの木星は、社会的責任、社会的義務の拡大を表す。

 

この時の私の蟹座♋️にあるプログレスの月は、責任と責任に挟まれている(笑)

 

ということで、そういった、身を固める的な?心境になりやすいといえ、

 

パートナーシップを結ぶ可能性の時期として読めるのかなと。

 

ついでにその先も読んでみます。

 

2021年6月22日

プログレスの月は、

蟹座♋️→獅子座♌️へサインを移動します。

 

興味の矛先が自分自身へ。

自分自身が脚光を浴びること、表舞台に出ること。

8ハウスの拘束された中での自己表現、ってとこでしょうか。解釈がちょっと難しいですね。獅子座♌️×8ハウスは。

 

2022年9月18日

プログレスの月は、

獅子座♌️の8ハウス→9ハウスへ移動。

いよいよ、アストロロジャーとして脚光を浴びるというのでしょうか?

出生の土星が9ハウスなのでね。

人生の終着点関連の出来事が起こるのやもしれません。

 

というわけで、2019年11月4日あたりまでは、私の正念場(笑)、ということで。